【世田谷・田園調布】桜花見おすすめ・穴場スポット13選!2024
更新日2024年03月11日/公開日2024年03月11日

【世田谷・田園調布】桜花見おすすめ・穴場スポット13選!2024

見る

世田谷・田園調布エリアは落ち着いた雰囲気の中で、桜の美しさを満喫できるお花見スポットが多くあります。今回は、人気のお花見スポットから地元の人々に親しまれているとっておきのお花見スポットまで、桜の季節にしか見られない絶景の情報をお届けします。

※内容は一部変更または中止になる可能性があります。最新情報および詳細は、公式サイトをご確認ください

駒沢オリンピック公園

ジョギング&サイクリングコースで汗を流しながら桜を見上げても

1964年の東京五輪の第2会場として、レスリングやバレーボールなどの競技が行われていた「駒沢オリンピック公園」。広大な敷地内には、総合運動場をはじめとした12もの体育施設があります。

お花見スポットとしておすすめなのは、自由広場や補助競技場周辺、軟式野球場付近。公園を一周できる約2.1kmのジョギング・サイクリングコースがあり、桜を見上げながら汗を流すこともできますよ。

桜・お花見情報

桜の見頃:例年3月下旬~4月上旬
アクセス:電車:東急田園都市線「駒沢大学駅」から徒歩で約15分。
バス:「駒沢公園東口」バス停から徒歩で約1分。
その他お花見情報:桜の本数:約190本、例年の人出:土日(満開時)約2万人/1日、平日約 8,000人/1日、ライトアップ:なし、アルコール持ち込み:可、ゴミ箱設置:あり、トイレ設置:あり、お花見期間中の屋台:なし

砧公園

豊かな芝生広場に咲き誇る圧巻の桜並木

もともとはゴルフ場だった敷地を整備した「砧公園」。広大な芝生広場には小川も流れ、自然豊かな風景が広がっています。

公園内には約840本の桜があり、満開時にはその美しさに圧倒されることでしょう。特に、園内に流れる谷戸川に沿って立ち並ぶ桜並木も美しく必見です。

お花見を楽しんだあとは、アスレチック広場やサイクリングロードなどで遊んで帰るのもいいですね。近隣には世田谷区立世田谷美術館もあります。

桜・お花見情報

桜の見頃:例年3月下旬~4月上旬
アクセス:電車:東京急行電鉄「用賀駅」から徒歩で約20分。
その他お花見情報:桜の本数:約840本(主にソメイヨシノ)、ライトアップ:なし、アルコール類持ち込み:可、ゴミ箱設置:あり、トイレ設置:あり、お花見期間中の屋台・出店:なし

祖師谷公園

アメリカ・ワシントン桜と里帰り桜が有名

仙川沿いの桜並木が美しい「祖師谷公園」。明治45年、東京市長よりワシントン市に贈られた桜はポトマック公園に「ワシントン桜」として植樹され、現在でも世界的なお花見の名所となっています。

また、平成2(1990)年、ワシントン市から里帰りした桜も必見で、桜の実生から苗木に育てられ「里帰りの桜」として寄贈されました。

桜・お花見情報

桜の見頃:例年3月下旬~4月上旬
アクセス:電車:京王電鉄「千歳烏山駅」から徒歩で約20分。
バス:小田急線「成城学園前駅」から小田急バス「千歳船橋行き」又は「千歳烏山駅行き」乗車、「駒大グラウンド前」下車後、徒歩で約4分。
その他お花見情報:桜の本数:約80本(主にソメイヨシノ)、ライトアップ:なし、アルコール類持ち込み:可、ゴミ箱設置:あり、トイレ設置:あり、お花見期間中の屋台・出店:なし

等々力渓谷公園

東京都指定名勝の渓谷に咲く桜

東京都の指定名勝に選ばれている「等々力渓谷公園」。都心とは思えないほどの深い自然が広がっている、23区唯一の渓谷です。

お花見スポットとしても有名で、等々力渓谷・等々力不動尊に約100本の桜が咲き誇ります。谷沢川に沿った遊歩道を散歩すると、渓谷やその周辺の美しい景色を楽しめますよ。

桜・お花見情報

桜の見頃:例年3月下旬~4月上旬
アクセス:電車:JR「武蔵中原駅」からバスで約16分。
その他お花見情報:桜の本数:約100本、ライトアップ:日没~20:00、ゴミ箱設置:ゴミは持ち帰り、トイレ設置:あり(1カ所、ただし不動尊参拝者のみ利用可。授乳スペース・おむつ替えスペースあり)、その他:宴会禁止

呑川緑道・呑川親水公園

豊かな自然風景に描かれる春の訪れ

地元の方々に愛されているお花見・お散歩スポットである「呑川緑道・呑川親水公園」。呑川の両側には約300本の桜があり、園路や川の上に桜のトンネルをつくります。

呑川親水公園は呑川上流部の870mの区間。また、呑川緑道は呑川下流部の約1152mの区間。アヤメなどの水辺の植物や、ザリガニなどの水生動物が見られます。豊かな自然に包まれながら、お花見を楽しんでみてはいかがでしょうか。

桜・お花見情報

桜の見頃:例年3月下旬~4月上旬
アクセス:電車:東急田園都市線「桜新町駅」から徒歩で約8分。
その他お花見情報:桜の本数:約300本、ライトアップ:なし、ゴミ箱設置:なし、トイレ設置:なし、お花見期間中の屋台・出店:通常なし(東深沢桜まつり時出店あり)

JRA馬事公苑

500本の桜をお馬さんとともに愛でよう

昭和15年に開設された「馬事公苑」は、日本中央競馬会 (JRA) が運営する馬事普及の拠点で、東京ドーム約4個分という広大な敷地を誇ります。

例年3月下旬〜4月下旬にかけて見頃を迎える、約500本の桜がみごと。ソメイヨシノやヤエザクラ、ヤマザクラ、オオシマザクラなどが植えられており、お馬さんとの風情ある共演を観られます。

また、例年シーズン中には「桜まつり」を開催。美しく咲き誇った桜の下で、ポニーとのふれあいや本格的な馬術を体験できるイベントなども催されますよ。

桜・お花見情報

桜の見頃:例年3月下旬〜4月下旬
営業時間:①営業時間:3月〜10月 9:00~17:00・11月~2月 9:00~16:00②定休日:年中無休
利用料金:無料
アクセス:電車:①東急田園都市線「桜新町駅」から徒歩で約15分。②小田急線「経堂駅」から徒歩で約20分。
その他お花見情報

世田谷公園

春日和に照らされた、噴水と桜の共演

三軒茶屋と池尻大橋の中間付近にある「世田谷公園」。園内の中心にある大きな噴水がシンボルで、近隣住民の憩いの場となっています。

園内には約100本の桜が植えられており、春の日差しを浴びた豊かな木々たちと共に、美しい景色をみせてくれます。特に噴水の背景に咲き誇る桜が圧巻で、絶好のフォトスポットです。

「自分の責任で自由に遊ぶ」というモットーのもと、様々な遊具が設置されている世田谷公園。約5分の1に縮尺されたミニSL「ちびくろ号」も人気で、子供連れでも楽しめます。

桜・お花見情報

桜の見頃:例年3月下旬~4月上旬
営業時間:①営業時間:常時②定休日:無休
利用料金:無料
アクセス:電車:①世田谷線・田園都市線「三軒茶屋駅」から徒歩で約18分。②田園都市線「池尻大橋駅」から徒歩で約18分。
バス:東急バス「自衛隊中央病院入口」(渋谷駅~三宿病院(循環)・野沢龍雲寺(循環)・多摩川駅・東京医療センター)下車すぐ。

桜坂

閑静な住宅街に舞い踊る桜吹雪

福山雅治の名曲のモデルとなった、大田区田園調布本町にある「桜坂」。東急多摩川線沼部駅から東光院前を通り北東へ進むと「さくら坂」の交差点があり、そこから「さくら坂上」までが旧中原街道の桜坂です。

閑静な住宅街の沿道に桜が咲き誇り、聖地巡礼で訪れる人や周辺の住民も訪れる人気の桜の名所として知られています。

桜・お花見情報

桜の見頃:例年3月下旬〜4月上旬
アクセス:電車:①東急多摩川線「多摩川駅」から徒歩で約7分。②東急多摩川線「沼部駅」から徒歩で6分。
その他お花見情報:桜の本数:約30本、ライトアップ:なし、アルコール類持ち込み:不可、お花見期間中の屋台:なし

六郷用水沿いの桜並木

「桜坂」への散歩コースとしても人気

六郷用水遊歩道は、德川家康の命によって作られた灌漑用水の跡に湧水を利用して整備された、水路沿いの遊歩道です。水路沿いには約7mの間隔で植えられた桜が約40本並び、春には桜並木に。散策をしながら桜を鑑賞できるスポットです。

散り始めてからの水面に桜の花びらが浮流する光景も綺麗ですよ。

東急電鉄多摩川線「沼部駅」から徒歩で約5分とアクセスも良く、周辺には密蔵院など、桜が綺麗なスポットが点在しています。また、福山雅治氏の代表的なヒット・ソングの舞台として有名な「桜坂」もすぐ近く。散歩コースとして人気があります。

桜・お花見情報

桜の見頃:例年3月下旬〜4月上旬
アクセス:電車:東急多摩川線「沼部駅」から徒歩で5分。
その他お花見情報:桜の本数:約40本、ライトアップ:なし、お花見期間中の屋台:なし

多摩川台公園

箱根連山や多摩川を望める桜スポット

多摩川に沿って約750m延びる丘陵地「多摩川台公園」。園内には、自由広場、運動広場、見晴らし台広場周辺を中心に約300本の桜が植えられています。見晴らし台広場からは、箱根の連山や蛇行する多摩川などを一望できますよ。

多摩川台公園には、亀甲山古墳をはじめとする多摩川台古墳群、水生植物園、アジサイ園など桜以外にも様々な見所があるお花見スポット。桜が見頃の時期には多くの花見客で賑わいます。

桜・お花見情報

桜の見頃:例年3月下旬〜4月上旬
アクセス:電車:東急東横線・多摩川線「多摩川駅」から徒歩で約5分。
その他お花見情報:桜の本数:約300本、ライトアップ:なし、アルコール類持ち込み:可

洗足池公園

浮世絵にも描かれた公園、穏やかなお花見のひと時

江戸時代の浮世絵師で有名な歌川広重。彼が描いた名所江戸百景「千束の池袈裟懸松」にも登場する「洗足池公園」は、今もなおその穏やかな景観を残しています。ボートをレンタルすれば、水面の上からお花見ができますよ。

また、開花シーズンにはお花見期間は約20の屋台が並び、お花見客で賑わいます。周辺の散策スポットとしておすすめなのは池月橋や水生植物園。また、歴史的なものとして勝海舟夫妻の墓、西郷隆盛留魂碑、徳富蘇峰詩碑、名馬池月像などがあります。

桜・お花見情報

桜の見頃:例年3月下旬~4月上旬
アクセス:電車:東急池上線「洗足池駅」から徒歩で約2分。
その他お花見情報:桜の本数:200本(ソメイヨシノ)、アルコール類持ち込み:可、ゴミ箱設置:あり(臨時ゴミ置き場を開設)、トイレ設置:4か所(臨時トイレを開設)、その他:宴会等は21:00まで。火気厳禁。

池上本門寺

関東最古の五重塔を囲う桜芸術

日蓮宗の大本山「池上本門寺」。国の重要文化財であり、関東最古の五重塔が建つ境内には桜の木が多く、関東では珍しいササベザクラを見ることができるのも大きな魅力です。

境内に向かう参道や階段の脇道にも桜があるため、境内に向かっている間もお花見をしながら散策を楽しめます。春まつり期間中は、通常非公開の五重塔が開帳され、奉安されている仏様の前でご祈祷を受けることもできますよ。

桜・お花見情報

桜の見頃:例年3月下旬〜4月上旬
アクセス:電車:①東急池上線「池上駅」から徒歩で約10分。②都営浅草線「西馬込駅」南口から徒歩で約12分。
バス:JR京浜東北線「大森駅」より池上駅行きバスで約20分、「本門寺前」下車後、徒歩で約5分。
車:①首都高速「目黒線戸越」出口より横浜方面へ、約15分。②首都高速「羽田線羽田」出口より環状八号線を北上、国道1号(第二京浜国道)を右折、約20分。③東名高速「東京IC」より環状八号線右折、国道1号線(第二京浜国道)を左折、約25分。
その他お花見情報:桜の本数:約100本、お花見期間中の屋台:あり、トイレの設置:あり

多摩川ガス橋緑地

講和桜、二十一世紀桜、平和の象徴が咲き誇る

多摩川沿いに広がる「ガス橋緑地」。その近くには、1952年サンフランシスコ講和条約を記念して植えられた「講和桜」と呼ばれる樹齢50年以上の古木が約50本植えられています。多摩川のスーパー堤防工事に伴い、切り倒されることになりましたが、近隣住民の強い要望で現在の場所に植え替えられたそうです。

講和桜に平行するように、「二十一世紀桜」と名付けられた約60本のソメイヨシノも植樹。桜並木の途中には休息所も設けられており、緑の広場は開放感たっぷり。周辺の高層マンションと桜のコントラストが印象的なスポットです。

桜・お花見情報

桜の見頃:例年3月下旬〜4月上旬
アクセス:電車:①東急多摩川線「下丸子駅」から徒歩で約15分。②JR南武線「平間駅」から徒歩で約10分。
その他お花見情報:桜の本数:約170本、ライトアップ:なし、お花見期間中の屋台:なし、トイレの設置:あり

今回は世田谷・田園調布周辺の桜・お花見情報を紹介しました。静かな住宅街から広がる桜並木の絶景を、親子で一緒に眺めてみてくださいね。

※本記事はよりみち情報サイト「ロコナビ」で掲載されていた記事(2021年3月掲載)の譲渡を受け、掲載しています。

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。