埼玉県内の観光スポットを満喫!<br/>魅力を再発見できるスタンプラリー
更新日2023年02月06日/公開日2022年12月22日

埼玉県内の観光スポットを満喫!
魅力を再発見できるスタンプラリー

体験する
歴史・文化を感じる

埼玉県では、2022年10月1日(土)から2023年2月28日(火)までの期間、県内の観光スポットや飲食店など約200カ所に設置されているスタンプスポットを巡りながら、スマホでスタンプラリーが楽しめる「デジ玉スタンプラリー」が開催されています。

スタンプ設置個所は、どこも埼玉県内の魅力あふれるスポットばかり。その中から、家族で楽しめるスタンプ設置個所を厳選してご紹介します。

埼玉県内の魅力あふれるまちをご紹介!

埼玉の魅力を存分に感じられる4つのテーマでスタンプを集めよう!

「デジ玉スタンプラリー」では、「遊び・体験」、「花」、「うどん」、「酒」の4つのテーマが設定されています。

スタンプ対象スポットを回って集めたスタンプの数やテーマによって、抽選で埼玉県の名産品や体験メニューがプレゼントされます。

プレゼントイメージ
プレゼントイメージ

親子で楽しめるスタンプラリー対象スポットをピックアップ♪

対象スポットのなかでも、冬から春にかけて親子におすすめのスポットを厳選してご紹介します。

【熊谷市】妻沼聖天山(遊び・体験)

熊谷市にある「妻沼聖天山(めぬましょうでんざん)」は、栃木県日光市にある「日光東照宮」を思い起こすような本格的な装飾建築が有名な寺院で、「埼玉日光」とも呼ばれています。

年末年始には、多くの参拝者が訪れます。年始からは、境内で「だるま市」も開かれているので、合わせて覗いてみるのもおすすめです。

■妻沼聖天山
場所:埼玉県熊谷市妻沼1511
時間:常時開放(聖天堂のみ9:30~16:30※最終受付16:00)
料金:境内無料(聖天堂のみ700円)

公式サイト

【横瀬町】横瀬町ブコーさん観光案内所(遊び・体験)~あしがくぼの氷柱

西武秩父線「芦ヶ久保駅」からすぐの場所にあるスタンプスポットが「横瀬町ブコーさん観光案内所」。

スタンプを押したら、ぜひ訪れてほしいのが「あしがくぼの氷柱」です。

「あしがくぼの氷柱」は、幅200m、高さ30m の自然が作ったダイナミックな芸術作品。

西武秩父線「芦ヶ久保駅」から徒歩10分の場所にあり、「秩父三大氷柱」のなかでもアクセスしやすい立地にあるため、ファミリーにおすすめのスポットなんです。

■横瀬町ブコーさん観光案内所
場所:埼玉県秩父郡横瀬町芦ケ久保159
時間:8:30~17:00
定休日:水曜日(祝日と1~2月を除く)、年末年始(12月29日~1月2日)

公式サイト

■あしがくぼの氷柱場所:埼玉県秩父郡横瀬町芦ケ久保
開催期間:2023年1月7日(土)~2月23日(祝)
※天候や氷の状況等により、予告なく閉鎖する場合があります。
時間:
【月曜~木曜日】9時~16時(最終入場16時)
【金曜・土曜・日曜・祝日】9時~20時 
※ライトアップ日没~20時(最終入場19時30分)

公式サイト

【神川町】城峯公園(花)

神川町にある「城峯公園(じょうみねこうえん)」は、神山の中腹の標高500mの場所にある豊かな自然が満喫できる公園です。

四季折々美しい花々が観賞できる公園としても知られていますが、なかでも10月下旬から12月上旬にかけて咲く「冬桜」が有名です。紅葉と桜が同時に楽しめる珍しい場所で、見ごろの時期にはライトアップも行われます。

■城峯公園
場所:埼玉県児玉郡神川町大字矢納1277-3
料金:無料

公式サイト

【小川町】晴雲酒造(酒)

小川町にある「晴雲酒造(せいうんしゅぞう)」は、地元の素材にこだわった酒造りを約120年続けている老舗の酒蔵。

酒造りに欠かせない原料の米は埼玉県産のみを使用。水も、水質の良さで知られる小川町の地下水を使用しています。

「晴雲酒造」では、以前仕込蔵として使われていた築100年の土蔵の2階部分が見学蔵として公開されています。酒造りに欠かせない道具も展示されているので、代々受け継がれている酒造りについて学ぶことができます。

■晴雲酒造
場所:埼玉県比企郡小川町大字大塚178-2
営業時間:9:00~17:00
定休日:元旦
料金:無料

公式サイト

【秩父市】兎田ワイナリー(酒)

埼玉県秩父市にある「兎田ワイナリー」は、秩父産のぶどうをメインに使い、国産ぶどう100%の日本ワインの製造を行うワイナリー。

実際にワインが製造されているワイナリーの見学も可能です。売店では、ワインのほかにも、秩父地域で採れた新鮮野菜などの販売も行われています。

■兎田ワイナリー
場所:埼玉県秩父市下吉田3720
営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜日
料金:入館料・試飲・ワイン工場見学無料
見学:要問合せ

公式サイト

うどん文化が根付く埼玉で絶品うどんを味わおう!

生産量が全国トップクラスを誇り、埼玉県の人たちの生活とは切っても切れない存在である「うどん」。

煮ぼうとう
煮ぼうとう
武蔵野うどん
武蔵野うどん

今回スタンプが設置されるのは、「加須うどん」・「川幅うどん」・「熊谷うどん」など全部で12種類ものうどんを提供するお店の数々です。

地域ごとに特徴のある埼玉県のうどんを、ぜひこの機会に味わってみてくださいね。

スタンプラリーは2023年2月28日(火)まで開催されているので、冬休みのおでかけにもピッタリ! 年末年始に家族で埼玉の観光を満喫しながら、スタンプラリーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

記事を書いた人

大縄典子

転勤族の夫を持ち様々な土地に縁がある、高校生の息子、中学生の娘がいるママ。結婚後、子育てに専念するため10年以上の専業主婦経験を経て、ひょんなことから社会復帰を果たす。今は様々な自治体とのやり取りをしながら、まちの魅力を伝える仕事に情熱を燃やしています。人と話すことが好き。

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。