豪華絢爛!越後三大花火<br/>海に花開く花火に感動!
2022年7月26日

豪華絢爛!越後三大花火
海に花開く花火に感動!

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会(2022年)
ぎおんかしわざきまつりうみのだいはなびたいかい
見る
新潟県柏崎市

新潟県のほぼ中央に位置する柏崎市の海岸で、2022年7月26日(火)に「ぎおん柏崎まつり海の大花火大会」が開催されます。

海を舞台にした花火大会で、海中花火をはじめ圧倒的なスケールの演出が魅力。「ぎおん柏崎まつり海の大花火大会」の見どころをたっぷりとご紹介します。

世界でも類を見ない打ち上げ範囲の広さ!海のロケーションを生かした壮大な花火

「ぎおん柏崎まつり海の大花火大会」の魅力は何と言っても日本海を舞台に打ち上げられる壮大なスケールです。日本海沿いに面した柏崎市には、42kmにも渡る海岸線があり、その長さは国内でもトップクラス。

そんな柏崎市の海岸沿いで行われる「ぎおん柏崎まつり海の大花火大会」の打ち上げ範囲は、世界でも類を見ない広さなんです。

圧倒的なスケールの会場で打ち上げられる花火は、なんと約15,000発!趣向を凝らしたさまざまな花火が打ち上げられます。

ビックリする人続出!海に打ち込まれる「海中空スターマイン」

海中空スターマイン
海中空スターマイン


「ぎおん柏崎まつり海の大花火大会」の1番の見どころでもある「海中空スターマイン」。この花火は、本来空に打ち上げられる花火がなんと海に打ち込まれます。この花火大会が初めての人はとても驚く人も多いとか。

海に沈んだ花火は、その後花火の中に入っている空気によって海面に浮かんできます。その瞬間に花火が開くよう設計されているので、まるで海面に蓮の花が開花しているような形に花開きます。空中に打ち上げられる花火との共演は、柏崎の海の壮大なスケールを生かした演出です。

1,5kmに渡って打ち上げられる「尺玉100発同時打ち」

尺玉100発同時打ち
尺玉100発同時打ち

100発の尺玉が同時に打ち上げられる「尺玉100発同時打ち」も柏崎の海を生かしたまさに圧巻の花火。尺玉とは、直径30cmの大きさの花火で、打ち上げられた花火が開く時には、直径250m~300mにもなる大型の花火です。

1.5kmの長さの夜空のキャンバスに一斉に大輪の花が咲く景色は、忘れられないものになりそうですね。

尺玉300連発
尺玉300連発

ほかにも、尺玉を約6分間に渡り、300連発する演出や柏崎市民の思いを込めた花火と言われる「柏崎市民一同」と呼ばれる演出など、豪華な花火が次々に打ち上げられます。

「ぎおん柏崎まつり」の「ぎおん」って?

「ぎおん柏崎まつり海の大花火大会」は、実は3日間かけて行われる「ぎおん柏崎まつり」の最終日に行われるイベントの1つ。お祭りでは、市民参加型の民謡街頭流しが行われたり(2022年は中止)、迫力満点の山車やみこしが繰り出す「たる仁和賀」が行われたり(2022年は中止)と柏崎市が最も盛り上がる3日間です。

「ぎおん柏崎まつり」の名前に入っている「ぎおん」という言葉に、疑問を感じた方もいるかもしれません。京都にある「八坂神社」を本社とした神社が日本各地にありますが、柏崎市内にも「八坂神社」があります。

以前は京都「八坂神社」で毎年7月に行われている「祇園祭」と同様に、柏崎市の「八坂神社」でも「祇園祭」が行われていました。

1950年に、この「祇園祭」と柏崎の商工祭が合同の開催となり、「ぎおん柏崎まつり」と呼ばれるようになりました。元々、「祇園祭」で奉納花火が打ち上げられていたことから、1965年頃から現在のように、花火も打ち上げられるようになったそうです。

花火大会の観覧について

「ぎおん柏崎まつり海の大花火大会」の観覧には、有料観覧席と無料観覧席があります。

有料観覧席は花火との距離が一番近いマス席のほか、テーブル付きのイス・テーブル席などがありますが、2022年6月29日現在すべて完売しキャンセル待ちの状態です。

一方、無料観覧席は花火大会の当日朝7:00より先着順で解放されます。

花火大会当日は会場付近の道路が17時以降車両通行止めになります。臨時駐車場も用意されますが、時間に余裕をもってお出かけしましょう。

越後三大花火にも数えられる「ぎおん柏崎まつり海の大花火大会」。海で行われる花火大会だからこそできる圧倒的なスケールの花火を親子で体験してみてくださいね。

記事を書いた人

大縄典子

転勤族の夫を持ち様々な土地に縁がある、高校生の息子、中学生の娘がいるママ。結婚後、子育てに専念するため10年以上の専業主婦経験を経て、ひょんなことから社会復帰を果たす。今は様々な自治体とのやり取りをしながら、まちの魅力を伝える仕事に情熱を燃やしています。人と話すことが好き。

イベント基本情報

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
イベント名ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会(2022年)
ふりがなぎおんかしわざきまつりうみのだいはなびたいかい
開催期間2022年7月26日
開催時間19:30~21:10(予定)
開催スポット柏崎市西港町「みなとまち海浜公園」周辺
住所新潟県柏崎市西港町
電話番号0257-21-2334
柏崎市商業観光課
アクセス【電車】
JR柏崎駅から徒歩約20分
【自動車】
北陸自動車道柏崎インターチェンジから車で約20分
北陸自動車道米山インターチェンジから車で約20分
駐車場駐車場あり
備考※雨天決行(荒天の場合は延期の可能性あり)
公式URL公式URLはこちら
公開日2022年07月11日/更新日2022年07月26日