印旛沼湖畔に建つオランダの風車と<br/>チューリップ畑を佐倉市で満喫
公開日2022年03月31日/更新日2022年04月18日

印旛沼湖畔に建つオランダの風車と
チューリップ畑を佐倉市で満喫

見る

千葉県佐倉市にある千葉県最大の湖沼「印旛沼」の湖畔で、2022年3月26日(土)~4月24日(日)まで「佐倉チューリップフェスタ2022」が開催されます。

今年は昨年よりも多い約80種類55万本ものチューリップが、訪れる人達を迎えてくれます。さまざまな楽しみ方ができる「佐倉チューリップフェスタ」の見どころをご紹介します。

オランダ風車を背景にチューリップ畑を散策しよう!

「佐倉チューリップフェスタ2022」が開催されるのは、千葉県佐倉市の「佐倉ふるさと広場」。日本に3カ所しかない実際に風の力で回る本格的なオランダ風車があることで有名です。

本格的なオランダ風車をバックに55万本ものチューリップが咲き誇る風景は、まるで、オランダにいるかのよう。その他にも園内には、オランダゆかりの花木や草花が咲いている「オランダ庭園」も楽しめます。

江戸時代から続く!佐倉市とオランダとの関係

佐倉市とオランダとの関係は江戸時代末期までさかのぼります。当時、まだ佐倉藩と呼ばれていた時代に、積極的にオランダの学問(蘭学)を取り入れていたため、現代においてもオランダとの交流やオランダ文化の紹介などを積極的に行っています。

イベント期間中の土日にはオランダストリートオルガンの演奏も予定されています。「ストリートオルガン」とはハンドルを回して演奏する小型のオルガンのこと。

童話の世界などにも出てくる本場オランダのオルガン演奏を、チューリップとともに楽しめます。

観光船に乗って湖上から雄大な景色を楽しもう!

イベントが行われる「佐倉ふるさと広場」は「印旛沼」の湖畔にあります。イベント期間中、観光船が運行され船の上から春の景色を楽しめます。春の穏やかな季節に湖上から雄大な景色を望める絶好の機会! ぜひ家族みんなで楽しんでみてはいかがでしょうか。

■印旛沼観光船
運航日:2022年3月26日(土)、27日(日)、4月2日(土)、3日(日)、9日(土)、10日(日)、16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)
出航時間:9:30、10:00、10:50、11:20、12:40、13:10、14:00、14:30
料金:大人1,000円 子供500円

お土産にぴったり!佐倉市の特産品と新鮮野菜

「佐倉ふるさと広場」内の売店「佐蘭花(さらんか)」と農産物直売所「マルシェかしま」では、佐倉市の特産品や新鮮野菜を販売。なかでも、子供に人気なのが佐倉産牛乳を使用したソフトクリーム。イベント期間中に販売される「チューリップサブレ」も見逃せません。


また、イベント期間中、植えられているチューリップをその場で掘り起こして持ち帰れる催しも。スコップで球根ごと掘り起こすので、家に帰って庭に植えれば来年以降も楽しめますよ。

チューリップの掘り起こしに挑戦したいご家族は足元がぬかるんでいるため、長靴などを用意しておでかけしてください。まさに、佐倉市で見たチューリップの思い出をそのまま持って帰れる素敵なお土産になりそうですね。

佐倉市は東京から電車で約60分、車でも東関東自動車道を使って約60分と気軽にお出かけできるまちです。市内には「日本百名城」にも選ばれた「佐倉城址公園」や動物とふれあえる「草ぶえの丘」など家族で楽しめる観光スポットも多く、1日市内を回ってみるのも楽しいですよ。ぜひ「佐倉チューリップフェスタ2022」にお出かけしてみませんか。

チューリップの開花状況や混雑状況などは佐倉市観光協会のHPでお知らせしています。

■佐倉チューリップフェスタ2022
会場:佐倉ふるさと広場(千葉県佐倉市臼井田2714番地)
主催:佐倉市・佐倉市観光協会
開催日時:2022年3月26日(土)~4月24日(日)9:00~16:00

記事を書いた人

大縄典子

転勤族の夫を持ち様々な土地に縁がある、高校生の息子、中学生の娘がいるママ。結婚後、子育てに専念するため10年以上の専業主婦経験を経て、ひょんなことから社会復帰を果たす。今は様々な自治体とのやり取りをしながら、まちの魅力を伝える仕事に情熱を燃やしています。人と話すことが好き。

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。