秋の河口湖周辺をサイクリング<br/>ローカルガイドと巡る紅葉スポット
公開日2022年10月19日/更新日2022年11月14日

秋の河口湖周辺をサイクリング
ローカルガイドと巡る紅葉スポット

体験する
自然とふれあう
山梨県南都留郡富士河口湖町

山梨県富士河口湖町にある河口湖は、湖畔に400本を超えるもみじが植えられ、見ごろの時期に合わせライトアップが行われるなど、紅葉の名所としても人気のスポット。

そんな河口湖周辺を地元を熟知したローカルガイドと共にサイクリングして楽しむ「秋を彩る河口湖ゆるゆるポタリングツアー」が、2022年10月15日(土)から11月23日(祝)まで開催されます。ツアーでめぐるスポットの見どころをご紹介します。

小学生以上なら参加可能!家族で河口湖周辺のサイクリングを楽しもう!

「秋を彩る河口湖ゆるゆるポタリングツアー」は、1日1グループ限定開催のツアー。小学生から参加できるので家族で参加するのもおすすめです。

イベントの名前にも入っている「ポタリング」とは、ゆっくり散歩するような速度でサイクリングを楽しむこと。体力に自信のない方でも、気軽に参加できますよ。

また、紅葉シーズンは河口湖周辺の道は渋滞するほど混雑することもありますが、サイクリングなら渋滞を気にすることなく身軽に移動できるのも嬉しいポイントです。

ツアーは約4時間かけてのんびりと紅葉スポットを巡ります。お昼は河口湖畔の芝生広場で富士山と河口湖が広がる景色を満喫しながらピクニックランチが楽しめますよ。

人気スポットばかり!ツアー立ち寄りスポットの見どころ

ツアーで立ち寄るのは、美しい景色が楽しめるスポットや富士山世界遺産構成資産の「富士御室浅間神社」など、人気スポットばかり。

ツアーの日程によって、「その時」一番の見頃の場所に連れて行ってもらえるのも魅力です。ガイドブックには載っていない、地元を知るローカルガイドのみが知る情報も聞けるかもしれませんね!

富士河口湖紅葉祭りのメイン会場「もみじ回廊」

河口湖畔では、ツアーが行われる日程とほぼ同じ時期の2022年10月29日(土)から11月23日(祝)まで、「第24回富士河口湖紅葉まつり」が開催されます。

「第24回富士河口湖紅葉まつり」メイン会場にもなっている「もみじ回廊」は、紅葉が楽しめる散歩道。2022年からは「奥の細道」と題した新エリアが拡張さ延伸され、ますます注目のスポットです。

夜にはライトアップされ、幻想的な風景が楽しめるとあって、河口湖畔で最も人気の紅葉スポットの1つです。

■もみじ回廊
場所:山梨県南都留郡富士河口湖町河口

色づくコキアの景色と富士山のコラボレーションが楽しめる「大石公園」

河口湖の北側の湖畔にある「大石公園」も、秋の絶景が楽しめるスポット。例年10月中旬から下旬にかけて見頃を迎えるコキアを楽しめ、湖の向こうに見える富士山と合わせて絶景が満喫できます。

■大石公園
場所:山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585

公式サイト

富士山最古の神社と言われるパワースポット「富士御室浅間神社」

富士山最古の神社として伝えられ、本殿が国の重要文化財にもなっている「富士御室浅間神社」。以前は富士山2合目に鎮座していた神社でしたが、富士山の噴火で何度も炎上し、その都度再建を繰り返していましたが、1974年に現在の場所に移築されました。

2013年には、世界文化遺産に登録され、パワースポットとして注目の場所の1つです。

■富士御室浅間神社
場所:山梨県南都留郡富士河口湖町勝山3951番

公式サイト

見どころ満載の秋の河口湖周辺。家族で河口湖の紅葉を満喫しながら、サイクリングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

■秋を彩る河口湖ゆるゆるポタリングツアー
開催期間:2022年10月15日(土)~11月23日(祝)
料金:大人5,500円 小学生4,500円
出発時間:9:00(集合:河口湖駅前富士観光開発ビル1階)

申し込みはこちらから

記事を書いた人

大縄典子

転勤族の夫を持ち様々な土地に縁がある、高校生の息子、中学生の娘がいるママ。結婚後、子育てに専念するため10年以上の専業主婦経験を経て、ひょんなことから社会復帰を果たす。今は様々な自治体とのやり取りをしながら、まちの魅力を伝える仕事に情熱を燃やしています。人と話すことが好き。

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。