寒くなるほど甘みが増しておいしくなる<br/>深谷ねぎでまちの魅力発信!
公開日2022年11月21日/更新日2022年11月21日

寒くなるほど甘みが増しておいしくなる
深谷ねぎでまちの魅力発信!

食べる

埼玉県の北西部にある深谷市。全国トップクラスのねぎの作付面積を誇り、特産品の深谷ねぎでも有名です。

そんな深谷市では、11月23日の勤労感謝の日を「深谷ねぎらいの日」として、大切な人へ深谷ねぎを贈る習慣をPRしています。「深谷ねぎらいの日」に行われるイベントを皮切りに、2022年から2023年の冬に行われる深谷ねぎのイベントをご紹介します。

深谷市特産の深谷ねぎってどんなねぎ?

深谷市特産の深谷ねぎは、主に関東で栽培されている、ねぎの白い部分を食べるいわゆる「白ねぎ」と呼ばれているねぎ。1年中収穫されていますが、深谷ねぎの旬は12月頃から出荷が始まる「秋冬ねぎ」。

鍋やすきやきなど、寒くなると食べたくなるメニューに欠かせない、深谷ねぎは寒くなると甘みが増して、さらにおいしく食べられるんです。

旬の深谷ねぎでまちの魅力をPR!深谷発の新習慣「深谷ねぎらいの日」

深谷市では、毎年11月23日の勤労感謝の日を、深谷発の新習慣「深谷ねぎらいの日」と題して、「日ごろの感謝を込めて大切な人へ深谷ねぎを贈ろう!」とPRをしています。

2022年も11月23日(祝)の「深谷ねぎらいの日」を記念して、深谷ねぎに関するイベントが多数開催されます。

毎年大好評の「ねぎ束」配布を今年も開催!

「大切な人をねぎらってほしい」という願いから、様々な場所で深谷ねぎの「ねぎ束」の無料配布が行われます。深谷市イメージキャラクターのふっかちゃんが登場する場所もありますよ。

11月5日(土)にそごう大宮店で行われた「ねぎ束」配布の様子
11月5日(土)にそごう大宮店で行われた「ねぎ束」配布の様子

■「ねぎ束」配布
深谷テラスパーク(ふかや花園プレミアム・アウトレット隣り)
開催日:2022年11月23日(祝)
開催時間:13:00~
場所:埼玉県深谷市黒田41(深谷テラスパーク管理棟前)
数量:先着300人(お一人様1束)

東京シティアイ
開催日:2022年12月5日(月)予定
場所:東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE地下1階

旬の深谷ねぎを購入しよう!新鮮「ねぎ束」販売

深谷市内のスーパーマーケットや農産物直売所で、各店オリジナルのラッピングをされた「ねぎ束」が販売されます。「ねぎ束」の販売の協力店舗は全部で22店舗。また、協力飲食店37店舗では、深谷ねぎ料理なども企画されていますよ。

また、2023年1月には、深谷市内の小学校の児童たちが学校農園で育てた深谷ねぎの「ねぎ束」を直接販売するイベントも。子供たちが大切に育てたねぎを是非購入してみてくださいね。

昨年の様子
昨年の様子

■小学生による「ねぎ束」販売
開催日:2023年1月予定
場所:埼玉県深谷市仲町11-1(深谷市役所レンガコリドー)

道の駅で開催!深谷ねぎらいフェア

深谷市内にある「道の駅おかべ」では、2022年11月19日(土)から23日(祝)に「深谷ねぎらいフェア」が開催されます。

深谷ねぎカルソッツ(ねぎ焼き)
深谷ねぎカルソッツ(ねぎ焼き)


「深谷ねぎらいフェア」では、「ねぎ束」の販売などのほか、11月19日(土)・20日(日)の2日間限定で、深谷ねぎカルソッツ(ねぎ焼き)の販売も行われます。

甘さが凝縮された焼きたてアツアツの深谷ねぎにかぶりついてみてはいかがでしょうか。

■深谷ねぎらいフェア
開催日:2022年11月19日(土)~23日(祝)
※深谷ねぎカルソッツは19日(土)、20日(日)のみ
場所:埼玉県深谷市岡688-1(道の駅おかべ)

公式サイト

露天風呂で日頃の疲れを「ねぎ」らおう!深谷ねぎ風呂

埼玉県熊谷市にある温浴施設「お風呂caféハレニワの湯」では、2022年11月23日(祝)から27日(日)まで、露天風呂に深谷ねぎがまるごと浮かべられる「ねぎ風呂」が開催されます。

11月23日(祝)には、先着100名に深谷ねぎの無料配布も行われます。

■ねぎらい風呂「深谷ねぎ風呂」
開催日:2022年11月23日(祝)~27日(日)
営業時間:10:00~翌9:00
場所:埼玉県深熊谷市久保島939(お風呂caféハレニワの湯)

公式サイト

深谷ねぎをテーマにしたイベントも続々開催!

2023年1月にかけて、深谷ねぎをテーマにイベントも開催されます。

深谷ねぎ三昧のイベント!第11回深谷ねぎグランプリ

「道の駅おかべ」では、深谷ねぎを使ったイベントが盛りだくさんの「第11回深谷ねぎグランプリ」が開催されます。開催されるのは、2022年12月3日(土)・4日(日)、10日(土)・11日(日)の合計4日間。

深谷ねぎのつかみ取り
深谷ねぎのつかみ取り

毎年大好評で、名物企画にもなっている「深谷ねぎのつかみどり」や、小学生が自由研究で考えた注目のイベント「ねぎバランス選手権」など、ユニークな企画が行われます。深谷ねぎをふんだんに使ったグルメも登場しますよ。

■第11回深谷ねぎグランプリ
開催日:2022年12月3日(土)4日(日)10日(土)11日(日)
開催時間:10:00~15:00
場所:埼玉県深谷市岡688-1(道の駅おかべ)

公式サイト

深谷市民の深谷ねぎへの愛が集結!深谷ねぎまつり

深谷市内の神社「瀧宮神社」で、2023年1月29日(日)に「深谷ねぎまつり」が開催されます。深谷市民たちが深谷ねぎを市の象徴として愛する気持ちを共有する市民イベントです。

イベントでは深谷ねぎが神社に奉納され、福ねぎが配布されるほか、深谷ねぎ料理の販売やねぎの品種の食べ比べができますよ。

■深谷ねぎまつり
開催日:2023年1月29日(日)
開催時間:10:00~15:00
場所:埼玉県深谷市西島5-6-1(瀧宮神社)

公式サイト

深谷ねぎを堪能できる本イベント。産地の深谷市にも足を運び、深谷ねぎをいっぱい食べて、今年の冬を元気に乗り切りたいですね。

記事を書いた人

大縄典子

転勤族の夫を持ち様々な土地に縁がある、高校生の息子、中学生の娘がいるママ。結婚後、子育てに専念するため10年以上の専業主婦経験を経て、ひょんなことから社会復帰を果たす。今は様々な自治体とのやり取りをしながら、まちの魅力を伝える仕事に情熱を燃やしています。人と話すことが好き。

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。