松本城が舞台の光と氷の祭典<br/>松本の冬を楽しむ2大イベント
更新日2023年02月06日/公開日2022年12月02日

松本城が舞台の光と氷の祭典
松本の冬を楽しむ2大イベント

体験する
芸術を楽しむ
長野県松本市

長野県松本市のシンボル「国宝松本城」では、2022年から2023年にかけて、光と氷をテーマにした2つのイベント「松本城~氷晶きらめく水鏡〜」、「国宝松本城氷彫フェスティバル」が開催されます。

冬の寒い時期だからこそ一段と煌めく光と、幻想的な氷のイベントをご紹介します。

レーザーマッピングで松本城が美しくきらめく芸術作品に!

2022年12月1日(木)から2023年2月28日(火)の期間、松本城が最新のレーザーマッピングで彩られるイベント「松本城~氷晶きらめく水鏡〜」が開催されます。

開催2回目となる今シーズンは、昨シーズン好評だった演出に加え、新たな7つもの演出が登場! 驚きと感動が沸き起こる、見ごたえのある演出が楽しめます。

建物などをスクリーンとするプロジェクションマッピングとは違い、「点」と「線」の描画が特徴のレーザーマッピングによる演出は、繊細で細かい部分までこだわりながら、ダイナミックなビジュアルが表現されます。

■松本城〜氷晶きらめく水鏡〜
開催日:2022年12月1日(木)~2023年2月28日(火)
開催時間:18:00~21:00 15分間で3演出を公開

金曜・土曜日は、地元グルメが楽しめるキッチンカーも!

期間中、毎週金曜日と土曜日に「松本城公園」内にキッチンカーが出店されます。松本城のレーザーマッピングを鑑賞した後に、公園内で気軽に温かい料理でお腹を満たせるのは嬉しいですね。

また、2023年2月8日(水)から2月14日(火)の1週間限定で、市内の温泉地の源泉を使った足湯も登場します。温かい足湯に浸かりながら、レーザーマッピングやイルミネーションを楽しめますよ。

■松本城公園内キッチンカー
開催日:2022年12月1日(木)~2023年2月28日(火)の毎週金曜日、土曜日
■足湯
開催日:2023年2月8日(水)~2月14日(火)

瞬間の芸術「氷の彫刻」を楽しもう!

「松本城公園」では、2023年1月28日(土)と29日(日)の2日間限定で、「国宝松本城氷彫フェスティバル」が開催されます。匠の技で作られる氷像は、展示されている間も姿が少しずつ変化していきます。

氷の芸術と共に、真っ白に雪化粧した北アルプスの山々が望める松本市ならではの冬の景色が楽しめますよ。

夜には、氷像のライトアップも行われ、より幻想的な空間が広がります。

■国宝松本城氷彫フェスティバル
開催日:2023年1月28日(土)、29日(日)
開催時間:
制作:1月28日(土)午後5時〜翌早朝
展示:1月29日(日)【ライトアップ】午前5時30分〜、【通常】午前6時〜

2大イベントに合わせて、松本市街地がイルミネーションで彩られる♪

「松本城〜氷晶きらめく水鏡〜」の開催期間中、松本市街地では、街路樹のイルミネーションが点灯されます。

2022年の今年からは、松本の人気観光スポット「縄手通り商店街」のすぐそばにある「枡形跡広場」に、新たなイルミネーションスポット「トワイライトスクエア」が誕生! 

空間演出家・小林響氏制作のシンボルツリーとイルミネーションで彩られます。さらに、「トワイライトスクエア」では、期間中毎週末イベントが開催されますよ。

■市街地イルミネーション
開催日:2022年12月1日(木)~2023年2月28日(火)
開催時間:17:00~22:00
■トワイライトスクエア
開催日:2022年12月1日(木)~2022年12月31日(土)
開催時間:17:00~22:00
開催場所:枡形跡広場(松本市大手3-3-1)
(トワイライトスクエアの週末イベント)
・『MMM Xmas Market』美須々の杜のモールがプロデュースするクリスマスマーケット
開催日:2022年12月3日(土)、4日(日)
開催時間:10:00~19:00
・クリスマス古市
開催日:2022年12月10日(土)、11日(日)
開催時間:10:00〜19:00
・『Art Park』(小林響×橋本忍)二人のアーティストによるアートセッション
開催日:2022年12月17日(土)、18日(日)終日
・クリスマスバル&ライブ
開催日:2022年12月24日(土)、25日(日)
開催時間:11:00~20:00

冬を彩る松本市の各種イベントでは、まち全体が幻想的な空間に。イベント期間は、冬休みや年末年始も挟んでいるので、家族旅行にもおすすめです。

記事を書いた人

大縄典子

転勤族の夫を持ち様々な土地に縁がある、高校生の息子、中学生の娘がいるママ。結婚後、子育てに専念するため10年以上の専業主婦経験を経て、ひょんなことから社会復帰を果たす。今は様々な自治体とのやり取りをしながら、まちの魅力を伝える仕事に情熱を燃やしています。人と話すことが好き。

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。