ものづくりを多彩な角度から楽しむ<br/>山手線高架下の特別な3日間
2022年5月27日 〜 2022年5月29日

ものづくりを多彩な角度から楽しむ
山手線高架下の特別な3日間

2k540(ニーケー)ファンファーレ made in 高架下
にーけーふぁんふぁーれ めいどいんこうかした
体験する
ものづくり
東京都台東区

個性的な工房やショップが集まる、JR山手線の秋葉原駅から御徒町駅までの間の高架下にある「2k540 AKI-OKA ARTISAN(ニーケーゴーヨンマルアキオカアルチザン)」で、ものづくりを体験できるイベントが開催されます。

開催期間は、2022年5月27日(金)~5月29日(日)まで。イベントで体験できるワークショップをご紹介します。

伝統工芸職人のまち御徒町エリアに工房とショップが並ぶ

御徒町周辺エリアは古くから、東京のなかでも江戸の歴史と文化を伝える伝統工芸職人のまちとして商工業が盛んでした。「2k540 AKI-OKA ARTISAN」はその御徒町周辺エリアの伝統を受け継ぐ新たなまちをイメージして、2010年12月にオープンした施設です。

JR山手線の秋葉原駅から御徒町駅までの高架下に、伝統工芸品を扱うショップや工房など約50店舗が並んでいます。

バラエティに富んだイベントとワークショップに参加しよう!

イベントが開催される3日間は、ものづくりを体験できるイベントはもちろん、実際に自分が考えたアイテムを商品化するワークショップやお店を巡ってスタンプを集めるスタンプラリーなど、ものづくりをテーマに多彩な体験ができます。

自分のアイディアが商品化するかも!誰でも参加できるワークショップ型コンテスト

「2k540 AKI-OKA ARTISAN」内のショップ11店舗では、商品化のアイディアを考えるワークショップ型コンテストが開催されます。それぞれのショップの依頼に沿った商品を考えてコンテストに応募できる企画です。

このコンテストでは、最初に講座に参加しショップのこだわりや技術などをものづくりのプロから教えてもらい、商品化できそうなアイディアを考えます。コンテストで採用されると、参加したショップで商品化され、実際に販売もされます!

デザインを考えるのが初めての人でも、子供でも参加できるコンテストなので、商品化を目指してアイディアを生み出してみましょう!

■商品化ワークショップでideaコンテスト
参加概要:事前予約および、当日受付(定員数に限りがあります)
申し込み開始日:2022年5月1日より
申し込み:専用サイトおよび参加店舗にて直接申し込み
参加費:無料

廃材から生まれた絵馬に思いを込めよう!

「2k540 AKI-OKA ARTISAN」内のさまざまなショップや工房で出たはぎれやアクセサリーのパーツなどの廃材を集めて絵馬を作るイベントも。普段なら捨てられてしまう廃材を生かすことで、全てのものへの感謝の気持ちが育まれます。

願いを書いた絵馬は、神田明神にてお祓いとお焚き上げをします。

スタンプラリーや蚤の市など見逃せない企画がいっぱい!

各ショップを巡り、ショップのロゴのスタンプを集めるスタンプラリーやものづくりに関するレアな商品が続々出品される「ニーケー蚤の市(のみのいち)」など、ほかにも楽しめる企画が盛りだくさん。

各ショップでもオリジナルのイベントやワークショップを開催していますので、高架下を歩きながら覗いてみてくださいね。

記事を書いた人

大縄典子

転勤族の夫を持ち様々な土地に縁がある、高校生の息子、中学生の娘がいるママ。結婚後、子育てに専念するため10年以上の専業主婦経験を経て、ひょんなことから社会復帰を果たす。今は様々な自治体とのやり取りをしながら、まちの魅力を伝える仕事に情熱を燃やしています。人と話すことが好き。

イベント基本情報

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
イベント名2k540(ニーケー)ファンファーレ made in 高架下
ふりがなにーけーふぁんふぁーれ めいどいんこうかした
開催期間2022年5月27日 〜 2022年5月29日
開催時間11:00~19:00
住所東京都台東区上野5-9
料金入場無料
アクセスJR山手線秋葉原~御徒町駅間高架下
公式URL公式URLはこちら
公式SNS
公開日2022年05月16日/更新日2022年05月19日