かまくらのなかで出前が楽しめる! <br/>歴史ある小野川温泉の冬の風物詩
2023年1月15日(日)~3月上旬 ※天候と雪の状態により、予告なく中止をする場合があります。

かまくらのなかで出前が楽しめる!
歴史ある小野川温泉の冬の風物詩

小野川温泉かまくら村(2023年)
おのがわおんせんかまくらむら
体験する
自然とふれあう
山形県米沢市

山形県米沢市にある小野川温泉で、2023年1月15日(日)から3月上旬まで「小野川温泉かまくら村」が開催されます。

3年ぶりの開催となる小野川温泉の冬の風物詩をご紹介します。

小野小町や伊達政宗の伝説が残る小野川温泉

「かまくら村」が行われる小野川温泉は、山形県のもっとも南に位置する米沢市にあります。米沢市は上杉氏の城下町としても有名で、現在も多くの観光客が訪れるまちでもあります。

小野川温泉は、約1,200年前に開湯されたと言われる歴史深い温泉です。泉質は刺激が少なく、肌に優しいと言われているため、平安時代には小野小町、戦国時代には伊達政宗が立ち寄ったという伝説も残っているほど。

豊かな自然に囲まれた環境も魅力で、夏にはホタルの観賞もできます。

小野川温泉の温泉街
小野川温泉の温泉街

豪雪地帯ならではの雪の楽しみ方ができる!かまくら村

小野川温泉は豪雪地帯としても知られており、温泉街のすぐ近くには、スキーと温泉を両方楽しめる人気のスキー場「小野川温泉スキー場」もあります。

家族で楽しめる冬の目玉イベントとして2001年から開催されているのが「かまくら村」です。豪雪地帯ならではの雪の楽しみ方ができると、家族連れをはじめ多くの観光客が訪れています。

登場するかまくらは3基。かまくらのサイズはなんと、直径5m、高さ3m! 大人が4人は入れるほどの広さです。

かまくらに出前!アツアツラーメンをかまくらの中で楽しもう!

巨大なかまくらのなかでは、出前が届くサービスも行われており、小野川温泉内の2店舗のメニューから選べます。アツアツのラーメンをかまくらの中で堪能する特別な体験になりますよ。

出前メニューの1つ、豆もやしラーメン
出前メニューの1つ、豆もやしラーメン

小野川温泉の冬の風物詩。スキー場もすぐそばなので、冬のレジャーとあわせて楽しめるのがいいですね。温かい温泉と雪の体験をしに家族でおでかけしませんか。

記事を書いた人

大縄典子

転勤族の夫を持ち様々な土地に縁がある、高校生の息子、中学生の娘がいるママ。結婚後、子育てに専念するため10年以上の専業主婦経験を経て、ひょんなことから社会復帰を果たす。今は様々な自治体とのやり取りをしながら、まちの魅力を伝える仕事に情熱を燃やしています。人と話すことが好き。

イベント基本情報

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
イベント名小野川温泉かまくら村(2023年)
ふりがなおのがわおんせんかまくらむら
開催期間2023年1月15日(日)~3月上旬 ※天候と雪の状態により、予告なく中止をする場合があります。
開催スポット小野川温泉・龍華食堂の駐車場
住所山形県米沢市小野川町2788
アクセス【車】
東北自動車道米沢中央ICから約20分
【公共交通機関】
JR「米沢駅」下車 タクシーで約20分
駐車場駐車場あり
公開日2023年01月25日/更新日2023年01月25日