目の前は観光名所「月待の滝」<br/>絶品蕎麦&スイーツを堪能

目の前は観光名所「月待の滝」
絶品蕎麦&スイーツを堪能

月待の滝 もみじ苑
つきまちのたきもみじえん
食べる
茨城県久慈郡大子町

茨城県大子町の観光名所のひとつ「月待の滝(つきまちのたき)」。濡れることなく簡単に滝の裏側へ回り込むことができ、春は新緑やツツジ、夏はパワーチャージ滝行体験(要予約)、秋は紅葉、冬は氷瀑と季節によって楽しみ方もさまざまです。

「月待の滝 もみじ苑」は、月待の滝をながめながら食事ができるスポット。自然の滝つぼに店舗を構えている全国でも珍しいロケーションに加え、こだわりの蕎麦と自家焙煎コーヒーが楽しめるとあり、いまや大子町の名所としてテレビや雑誌などでも紹介されています。

【おすすめ】「茨城県大子町」親子旅の楽しみ方ガイド

マイナスイオンを浴びながら、こだわり蕎麦をすする

JR水郡線「常陸大子駅」から車で約11分のところにある「月待の滝 もみじ苑」。産地にこだわり、安心で美味しいものを提供したいという店主の思いがこもった蕎麦を提供しています。

「もりそば」(900円)
「もりそば」(900円)

もみじ苑の蕎麦は、主に奥久慈産の玄蕎麦を自家製粉したそば粉と、月待の滝の地下水を使用しています。なかでも「もりそば」は、店主が一番力を注いでいる一品。新緑や紅葉の絶景と月待の滝を見ながら堪能するこだわりの蕎麦は格別です。

そば処ならではの甘味メニューに注目♪

「開運そばだんご(くるみだれ)」(1皿2本/550円)
「開運そばだんご(くるみだれ)」(1皿2本/550円)

「開運そばだんご」は、そば団子の上に自家製くるみだれがたっぷり乗った大人気メニュー 。くるみの細かいサクサクした食感とやわらかい団子がベストマッチ!

ほかにも、そばパフェやあんみつ、バニラアイスなど子供が大好きな甘味メニューがそろいます。

夏は流しそうめん食べ放題がおすすめ!

時間制限なしで楽しめる人気メニュー「特許流しそうめん食べ放題」(中学生以上1,000円、小学生以下700円、おかわりつゆ350円)※混雑具合によってはスタッフさんによる声掛けがあります
時間制限なしで楽しめる人気メニュー「特許流しそうめん食べ放題」(中学生以上1,000円、小学生以下700円、おかわりつゆ350円)※混雑具合によってはスタッフさんによる声掛けがあります

夏期限定(例年5月~9月中旬)の人気メニューが「流しそうめん」。1人1レーン、専用コースからそうめんを取っていく設計なので、衛生面を気にすることなく満足するまで流しそうめんを堪能できますよ。

また、10m以上離れた東屋からそうめんが流れてくる「空飛ぶ流しそうめん」も大人気! 旅行先での楽しい食事にうってつけですね。

「天然かき氷(ナツハゼシロップ)」(1,000円)
「天然かき氷(ナツハゼシロップ)」(1,000円)

また例年5月~8月には、テレビでも話題になった奥久慈の天然水で作られる絶品かき氷が登場するほか、子供でも体験できる滝行など、同店ならではのメニュー&体験がそろっていますよ。

とりっぷノート♪おさえておきたいポイントを紹介

人気店舗のため、行楽シーズンには非常に混雑しています。予約はできないため、時間に余裕を持って訪れてくださいね!(いこーよとりっぷライター・飯田佐智)

スポット基本情報

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
スポット名月待の滝 もみじ苑
ふりがなつきまちのたきもみじえん
住所茨城県久慈郡大子町川山1369-1
電話番号0295-72-3993
営業時間10:30~17:00(そばが無くなり次第、喫茶のみで営業)
定休日毎週水曜
※5月~8月・11月は無休、ほか臨時休業あり
料金もりそば900円、開運そばだんご550円、もみじ苑ブレンド珈琲500円など
アクセスJR水郡線「常陸大子駅」から車で約11分
駐車場駐車場あり
公式URL公式URLはこちら
公開日2022年03月24日/更新日2022年05月18日