全国からお客さんが訪れる<br/>茨城県大子町の名物パン屋さん

全国からお客さんが訪れる
茨城県大子町の名物パン屋さん

パン工房サンローラン
ぱんこうぼうさんろーらん
買う
茨城県久慈郡大子町

茨城県大子町にある「パン工房サンローラン」は、1976年(昭和51年)の創業以来、地域住民から愛され続けているのはもちろんのこと、いまや全国からも多くのお客さんが訪れる人気店。“大子町の顔”ともいえる名物パン屋さんです。

パンのほかにおにぎりやスイーツも!?その理由は…

「パン工房サンローラン」は、JR水郡線「常陸大子駅」前の商店街「大子デパート」にあります。駅からは徒歩すぐのところにお店を構えているので、迷わずたどり着けますよ。

店名に「パン工房」とありますが、こだわりのパンのほかに、スイーツやおにぎり、お弁当など、さまざまなフードメニューを販売しています。「珍しい業務形態をとって少しでも話題になれば、大子町がさらに盛り上がるはず」(店主・菊池 大貴さん)という思いから、バリエーション豊かなメニューを扱うようになりました。

TV番組で紹介された絶品パンも!

「パン工房サンローラン」に立ち寄ったら買っておきたいおすすめメニューを教えてもらいました。

人気商品「シルクタッチ」

「シルクタッチ」(1本378円)
「シルクタッチ」(1本378円)

食パン「シルクタッチ」は、大子町の定番おみやげにもなっている自慢の商品。ふわふわしっとりしたシルクのようななめらかな舌触りが特徴です。フレンチトーストにすると、口の中でとろけるほど柔らかく仕上がるそう! そのままでも美味しくいただけます。

大子町産のお米を使ったおにぎり

「おにぎり」(各種118円〜)
「おにぎり」(各種118円〜)

「うまい米コンテストin静岡」で、2018年と2020年に金賞を受賞している大子町産のお米。地元のお米を使用したおにぎりは、コンブやサケなどの定番のほか、かつお節をたっぷり使った出汁で炊き込んだ特製しょうゆ味などもあります。大子町の散策のおともにもぴったりです。

菊池さんの人柄が生み出すアットホームな雰囲気に包まれているのも、お店が愛され続けている理由のひとつ。家族みんなでパンやおにぎりを味わってみてくださいね。

とりっぷノート♡ここがお気に入り

パンだけでも毎日30種類ほどを用意しているので、絶対に好きな一品が見つかるはず。親子でシェアしながら、食べ比べするのも楽しいですね。(いこーよとりっぷライター・杞山穂花)

スポット基本情報

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
スポット名パン工房サンローラン
ふりがなぱんこうぼうさんろーらん
住所茨城県久慈郡大子町大子719
電話番号0295-72-2222
営業時間7:00~18:00
定休日毎週木曜
料金「シルクタッチ」1本350円、「おにぎり」110円~など
アクセスJR水郡線「常陸大子駅」から徒歩すぐ
駐車場駐車場なし
備考駐車場利用の場合は、JR水郡線「常陸大子駅」前の大型駐車場の利用が可能
公式URL公式URLはこちら
公開日2022年03月25日/更新日2022年03月25日