標高1300mの澄んだ空気の中で<br/>輝くイルミネーションは非日常
2021年11月13日 〜 2022年2月14日

標高1300mの澄んだ空気の中で
輝くイルミネーションは非日常

原村 星空のイルミネーション
はらむら ほしぞらのいるみねーしょん
見る
長野県諏訪郡原村

満天の星空と地上のイルミネーションを楽しんで

モニュメントもライトアップ
モニュメントもライトアップ

長野県原村で行われている「星空のイルミネーション」は、標高1300mのペンションビレッジ入口にある広場で開催されています。

夏は高原朝市の会場となりにぎわうこの場所で、冬にもペンションを訪れる皆さんをおもてなししたい、という気持ちから始まったイベントです。

夜空の星を引き立てる地上の灯り

原村の星空のイルミネーションは、地元の実行委員会の皆さんが毎年デザインを考えて飾り付けています。

毎年その形状は変わるのですが、広場の木々など自然を生かしたデザインとなっています。そして、あえて上の方にはあまり飾りつけをしていません。

見上げれば、そこには満天の星があります。イルミネーションのまぶしい光で、美しい夜空という魅力を消さないように。そんなやさしい気持ちで作られた手づくりイルミなんです。

音楽と光の演出をお楽しみください

静かなイルミネーション会場
静かなイルミネーション会場

イベントのある点灯式の日などをのぞいて、通常の日に皆さんが会場を訪れると、おそらくそこは「シーン…」としています。

落ち葉や雪を踏みしめるご自身の足音と、真っ白な息、そんな静かな音しか聞こえない場所にイルミネーションが灯っています。

そこで、サッと会場を見渡して帰ってしまわれる方もいるのですが、ぜひぜひ一歩踏み出して、イルミネーションに近づいてみてください。

音楽にノリノリの皆さん
音楽にノリノリの皆さん

とある場所にスイッチがあり、それが作動すると音楽が鳴り始める仕掛けがあります!

音と光が連動するプログラムは地元の中高生の皆さんが協力して作ってくれたものです。躍動的な光のダンスに、お子さまはノリノリとなり、何度もスイッチの作動をねだられてしまうかもしれません。

寒いので、防寒対策をしっかりと

とっても楽しいイルミネーションなのですが、この場所は標高1300mです。日も暮れているのでスキー場より寒いと思って、しっかり防寒対策をしてきてください。

このページの写真は主に11月に撮影したものですが、12月~2月は会場やその周辺に雪もありますので、スタッドレスタイヤは必須です。

キャンドルに願いを寄せて

キャンドルタワー
キャンドルタワー

この写真は、かつて多くの皆さんが集まって点灯式のイベントをした際に作ったキャンドルタワーです。

紙コップに願い事を書いて、ロウソクに火をつけました。イルミネーションとともにほっこりあたたかい気持ちになれますよね。

またこんなイベントを開けますように、そう願ってこの写真を掲載してみます。

イベント基本情報

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
イベント名原村 星空のイルミネーション
ふりがなはらむら ほしぞらのいるみねーしょん
主催者名原村観光連盟・星空のイルミネーション実行委員会
開催期間2021年11月13日 〜 2022年2月14日
開催時間17:00~21:00点灯
開催スポット朝市・イベント広場(八ヶ岳美術館向かい)
住所長野県諏訪郡原村第1ペンションビレッジ
電話番号0266-79-7072
原村観光連盟
アクセス諏訪南ICより車で10分
小淵沢ICより車で15分
駐車場駐車場あり
備考土日のお問い合わせは原村観光案内所へ
0266-74-2501
公式SNS
公開日2022年01月25日/更新日2022年01月25日