約50万株の芝桜が一面に!<br/>花の絨毯と富士山のコラボ
2022年4月16日 〜 2022年5月29日

約50万株の芝桜が一面に!
花の絨毯と富士山のコラボ

2022富士芝桜まつり
にせんにじゅうにふじしばざくらまつり
見る
山梨県南都留郡富士河口湖町

山梨県富士河口湖町にある「富士本栖湖リゾート」では、2022年の今年も関東最大級の規模を誇る芝桜を鑑賞できる「富士芝桜まつり」が行われます。

2022年の開催期間は4月16日(土)~5月29日(日)。ちょうどゴールデンウィークの時期とも重なるため、春のおでかけ先としてもおすすめ。富士山の絶景と共に楽しめる「富士芝桜まつり」の魅力をたっぷりご紹介します。

遠くには富士山も、一面に広がる芝桜はまさに絶景!

富士芝桜まつりでは約50万株の芝桜が植えられ、その数はなんと関東最大級! 一面に広がる様子は、まるで花の絨毯のようです。

さらに、芝桜の向こうには富士山が望め、青く美しい富士山と華やかなピンク色の芝桜のコントラストがここでしか見れない絶景を作り出します。

イベントでは毎年テーマが設けられ、訪れる人達を迎えます。2022年のテーマは「こころに、ピンクのしあわせ」。絶景を楽しむことで訪れた人たちの心が幸せで溢れますようにという想いが込められています。

芝桜って桜じゃないの?芝桜とはどんな花?

「芝桜」という名前から「桜」の種類なのかなと思っている方もいると思いますが、芝桜は「ハナシノブ科」の多年草で、毎年4月から5月に花を咲かせます。直径1.5cmほどの小さな花がたくさん咲き、花の色のバリエーションも豊富。

花の形が「桜」に似ていて、茎が「芝生」のように地面を這って一面に広がる様子から「芝桜」と名前がついたとも言われています。

繊細な色合いの違いを楽しもう!会場で鑑賞できる芝桜

一言で「芝桜」と言っても、たくさんの種類があります。今回のイベントで見られる芝桜は全部で8種類。

芝桜の代表的な鮮やかなピンク色の品種は、「マックダニエル クッション」「ジャイアントローズ」「スカーレットフレーム」「オータムローズ」の4種類。同じピンク色でも赤に近いものから淡いローズピンクまであり、グラデーションを楽しめますよ。

このなかでも、「ジャイアントローズ」は市場ではあまり流通しない貴重な品種なので、是非チェックしてみてくださいね。

ほかにも、真っ白な品種「モンブラン」「リトルドット」や縁取りが入る「多摩の流れ」など、個性的な品種も植えられています。

芝桜まつりの開催日と同時に人気キャラクター「ピーターラビット™」の世界観が楽しめる「ピーターラビット™ イングリッシュガーデン」がオープン。こちらも約300種類の草花が植えられ、さらに絵本の世界に迷い込んだかのようなカフェも。

色とりどりの花々と富士山の絶景を同時に楽しめるほかにはないここだけの魅力を存分に味わってみてくださいね。

記事を書いた人

大縄典子

転勤族の夫を持ち様々な土地に縁がある、高校生の息子、中学生の娘がいるママ。結婚後、子育てに専念するため10年以上の専業主婦経験を経て、ひょんなことから社会復帰を果たす。今は様々な自治体とのやり取りをしながら、まちの魅力を伝える仕事に情熱を燃やしています。人と話すことが好き。

イベント基本情報

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
イベント名2022富士芝桜まつり
ふりがなにせんにじゅうにふじしばざくらまつり
開催期間2022年4月16日 〜 2022年5月29日
開催スポット富士本栖湖リゾート
住所山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212
料金中学生以上 800円~1,000円 
※時期によって異なります
3歳以上 250円
アクセス【車】
中央自動車道河口湖ICから国道139号経由約25分
東名高速道路富士IC・新東名高速道路新富士ICから約50分
【電車】
JR中央本線大月駅で富士急行線に乗り換え河口湖駅下車、会場行きバス乗り換え
公式URL公式URLはこちら
公式SNS
公開日2022年03月14日/更新日2022年04月13日