全国のクラフト作家が集合!<br/>八ヶ岳の自然のなかで探す宝物
2022年7月8日(金)~7月10日(日)、10月7日(金)~10月9日(日)

全国のクラフト作家が集合!
八ヶ岳の自然のなかで探す宝物

八ヶ岳クラフト市2022
やつがたけくらふといちにせんにじゅうに
買う
長野県諏訪郡原村

八ヶ岳の西麓に広がる長野県原村にある「八ヶ岳自然文化園」で、毎年夏と秋の年2回開催される「八ヶ岳クラフト市」。革、ガラス、陶器、木工、布製品など、さまざまなブースが並びます。2022年の開催日は7月8日(金)~10日(日)の3日間と10月7日(金)~9日(日)の3日間の合計6日間。

一期一会の手作りアイテムを探すワクワク感がいっぱいのイベントをご紹介します。

全国のクラフト作家が集合!お気に入りの一品を見つけよう!


「八ヶ岳クラフト市」は全国有数のクラフト作家が集まり、自慢の作品が出展される人気のイベント。

毎年出展者の応募が多いのもこのイベントの特徴。2022年の出展希望にはなんと600もの作家からの応募があり、その中から選考され、夏・秋それぞれ137区画の出展者が決まりました。

そのため「作品のレベルが高い」と言われることも多く、毎年足を運ぶという熱烈なファンも。また、作品の種類も、陶磁器、金属、布、アート、木工、ガラス、皮革、食品などバラエティ豊かなのも魅力です。

クラフト市をより楽しむポイントをチェック!

秋の市は紅葉も楽しめます
秋の市は紅葉も楽しめます

クラフト市をより楽しむために、いくつかのポイントを抑えておきましょう。

ポイント1:おでかけする時間を調整しよう!

たくさんの人でにぎわうクラフト市。出展者たちが心を込めて作った手作りの品々はどれも一つ一つ個性があります。どうしてもお気に入りの一品に出会いたい!という方は、商品がたくさん並ぶ午前中にお出かけするのがおすすめです。

子供と一緒にゆっくりと作品を見て回りたい! という方は、訪れる人の数が比較的落ち着く午後から参加しましょう。お昼ごはんを「八ヶ岳自然文化園」のレストランや、村の中の飲食店などで食べたあとにブースを回ってみるとちょうどいいですよ。

ポイント2:両手が空く身軽な格好でブースを回ろう!

荷物は最小限にして、両手が空くポシェットやウェストポーチを使い、買ったものをまとめるマイバックを持参しましょう。

ポイント3:子供とのお出かけに、必ずチェックしておきたい食事処

2022年の「八ヶ岳クラフト市」では飲食のブースはありませんが、園内のレストランでは、地元の食材を使用したメニューを楽しむことができます。また、レストランでは、テイクアウトメニューも用意されていますので、混雑している際は車内で食べるのもおすすめですよ。

八ヶ岳自然文化園に近い原村第2ペンションビレッジにはいくつか飲食店もあります。

  • カフェ&ランチ アナベル
  • 原村CAFE
  • Café サタデー&サンデー(土日のみ営業)
  • ごはんカフェももんが(日休)
  • レジオン八ヶ岳
  • Hatti's dining(日休)
  • ペンションわれもこう(カメリアニコティ・日休)…etc.

※クラフト市が開催される金土日曜日のうち、定休日のあるお店について上記に記載しました。

レジオン八ヶ岳

レジオン八ヶ岳
レジオン八ヶ岳

添加物を使わない体にやさしいパン、フランス菓子を販売。カフェでは野菜たっぷりのメニューでエネルギーをチャージ。注文後にクリームを絞ってくれるシュークリームは生地がサクサクです。

cafe&lunchアナベル

cafe&lunchアナベル
cafe&lunchアナベル

八ヶ岳高原の食材を取り入れた週替わりランチは新鮮サラダとドリンクつき。甘さ控えめのケーキもあります。オープンガーデンも行っている素敵なお庭を眺められるテラス席はワンちゃんも入れます。

原村に行ったら、森の木々を見ながら素敵なランチを食べてみたいですよね。近くのカフェの情報をぜひ事前に調べてみてくださいね。

子供も楽しい!おもちゃや木工体験ができるブースも!

クラフトブースのなかには、子供向けのグッズを出展するお店も。夏の市には、木製のおもちゃや竹とんぼなどを取り扱うお店出展が予定されています。竹とんぼは「すごく精度が高く、飛距離が長くて楽しかった。」という体験者の話も! 子供と一緒に「八ヶ岳自然文化園」の広い芝生で飛ばしてみてくださいね。

原村の自然を感じながらネイチャーゲームに参加しよう!

クラフト市に来た子供たちがもっと楽しめるように、自然や生き物などテーマに沿って楽しめるネイチャーゲームのイベントも行われます。ガイドと一緒にその日のテーマに挑戦しましょう。

素足で大地を踏みしめたり、自然の中で宝物を探したりと、チャレンジは色々。普段と違った角度で原村の自然を感じられます。また、参加者同士も仲良くなれるのがネイチャーゲームのポイント! 親子で参加して、この日しか体験できない交流を楽しむのもおすすめですよ。

夏と秋の2回開催されるクラフト市。夏にはさわやかな高原を感じながら、秋には一足早い紅葉を楽しみながら、お気に入りの一品を探せます。

会場となる「八ヶ岳自然文化園」には、ゴーカートやキックバイクなどのコースや、家族で楽しめるパターゴルフなど八ヶ岳の自然を満喫できるアクティビティが充実しています。

クラフト市と合わせて原村の自然を満喫してみてはいかがでしょうか。

※このページに掲載した商品等の写真は過去のものです。当日販売がない場合もありますのでご承知おきください。

イベント基本情報

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
イベント名八ヶ岳クラフト市2022
ふりがなやつがたけくらふといちにせんにじゅうに
主催者名八ヶ岳クラフト市実行委員会
開催期間2022年7月8日(金)~7月10日(日)、10月7日(金)~10月9日(日)
開催時間10:00~16:00
開催スポット八ヶ岳自然文化園
住所長野県諏訪郡原村17217-1613
アクセス■電車の場合
JR中央本線「茅野駅」より美濃戸口行きバス(土日及び特定日のみ運行)に乗り「八ヶ岳農業実践大学校前」下車、徒歩20分(バスは1日1~2往復です・最新の時刻表をご確認ください)
■車の場合
中央自動車道諏訪南ICより約15分
中央自動車道小淵沢ICより約20分
駐車場駐車場あり
公式SNS
公開日2022年05月31日/更新日2022年05月31日