都内最大級のひまわり畑<br/>清瀬市を代表するイベント
毎年8月中旬 〜 8月下旬

都内最大級のひまわり畑
清瀬市を代表するイベント

清瀬ひまわりフェスティバル(2022年は中止)
きよせひまわりふぇすてぃばる
食べる
東京都清瀬市

東京都の東西のちょうど真ん中辺りに位置する清瀬市は、市の面積の約46%が緑地を占めるなど、自然と調和するまち。そんな清瀬市では、2014年から花のあるまちづくり事業が進められています。

清瀬市の東京都内最大級のひまわり畑では毎年8月中旬から下旬に「清瀬ひまわりフェスティバル」が開催され、多くの人たちが訪れます。

※2022年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため開催中止となります。

約10万本のひまわりが咲く、真夏の祭典

毎年8月中旬から下旬に開催される「清瀬ひまわりフェスティバル」では、約24,000平方メートルの敷地に約10万本ものひまわりが咲き誇ります。その広さは東京都内最大級! 

イベント期間中は、地元の農産物の販売やひまわりの切り花の販売なども行われ、多くの人で賑わいます。

「ひまわりのまち清瀬」を地域で盛り上げています!

「清瀬ひまわりフェスティバル」は、毎年地元の小学生によってひまわりの種まきが行われている地域の人たちが見守ってきたイベントです。

新型コロナウィルス感染症の影響で2020年、2021年、2022年と3年連続中止となりましたが、清瀬のひまわりを風化させたくないという地域の人たちの希望で、2021年には、市内の公共施設などにひまわりの種を配布し、市内各所にひまわりの種が植えられました。

市役所の屋上にもひまわりが植えられ、市役所屋上で行われている養蜂のハチたちがひまわりに蜜や花粉を集めに集まっていたとか。

緑豊かな清瀬を代表するイベント「清瀬ひまわりフェスティバル」は、地域みんなで「ひまわりのまち清瀬を守り続けていきたい」という想いで続けられてきました。感染状況が落ち着いて、2023年来年こそは開催できるといいですね。

イベント基本情報

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
イベント名清瀬ひまわりフェスティバル(2022年は中止)
ふりがなきよせひまわりふぇすてぃばる
開催期間毎年8月中旬 〜 8月下旬
住所東京都清瀬市下清戸3丁目地区の農地(石井ファーム・小寺ファーム等)
公開日2022年07月28日/更新日2022年07月28日