日本一標高の高い野外映画館へ<br/>星空の下で映画を楽しもう!
2022年8月7日 〜 2022年8月16日

日本一標高の高い野外映画館へ
星空の下で映画を楽しもう!

第36回 星空の映画祭(2022)
だいさんじゅうろっかい ほしぞらのえいがさい
見る
長野県諏訪郡原村

八ヶ岳の西麓に広がる長野県原村の「八ヶ岳自然文化園」で、高原の美しい星空の元で映画を楽しめる「星空の映画祭」が開催されます。開催期間は、2022年8月7日(日)から16日(火)まで。

映画を非日常の空間で楽しむ、この夏おすすめのイベントをご紹介します。

映画をロマンチックなロケーションで楽しむ贅沢♪

「星空の映画祭」が開催される「八ヶ岳自然文化園」は、八ヶ岳の麓の広大な敷地を誇るレジャー体験施設。自然豊かな環境の中でさまざまな体験ができるとあって、家族連れに人気のスポットです。

「星空の映画祭」は、そんな大自然の中で映画を楽しめる映画祭。しかも、野外映画祭としては日本一標高の高い場所で開催される映画祭なんだとか。

また、八ヶ岳は星が美しく見える場所としても知られています。「星空の映画祭」はその名の通り、まさに満天の星空の下で映画が鑑賞できる、夢のようなロケーションの映画祭なんです。

上映されるのは話題作ばかり、子供向けの作品も!

2022年の「星空の映画祭」で上演される作品は全部で6作品。アカデミー賞3部門獲得した「コーダ あいのうた」やブロードウェイの名作でもある「ウエスト・サイド・ストーリー」をはじめ、人気作品ばかり。

動物たちがきらびやかなステージを繰り広げる「SING/シング: ネクストステージ」や子供たちにも絶大な人気を誇る「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」など、子供向けの作品の上映もあります。

日程によって上演される作品が異なりますので、上映スケジュールを事前にチェックしておきましょう。今年は日付指定の前売り券のみの販売になり、当日券の販売はありませんのでご注意ください。

高原の野外映画館を快適に楽しむポイント!

「星空の映画祭」は日が暮れた後の19:00開場となります。昼間は「八ヶ岳自然文化園」でアクティビティを楽しんで、夜は映画鑑賞するプランもおすすめです。

また、8月とは言え夜の八ヶ岳高原は冷え込みます。天気予報で必ず気温も確認し、寒い時に1枚羽織れる上着を忘れずに持っていきましょう。地面に座るので、シートや低めの椅子があると快適です。虫よけ対策もしていきましょう!

イベント基本情報

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
イベント名第36回 星空の映画祭(2022)
ふりがなだいさんじゅうろっかい ほしぞらのえいがさい
主催者名星空の映画祭実行委員会
開催期間2022年8月7日 〜 2022年8月16日
開催時間開場19:00
上映開始20:00
開催スポット八ヶ岳自然文化園
住所長野県諏訪郡原村17217-1613
料金【前売り券】※当日券はありません。
小中学生 500円
大人1,300円
未就学児無料
販売期間は各上映の前日まで
※販売予定枚数終了次第、販売終了
アクセス■電車の場合
JR中央本線「茅野駅」より美濃戸口行きバス(土日及び特定日のみ運行)に乗り「八ヶ岳農業実践大学校前」下車、徒歩20分
■車の場合
中央自動車道諏訪南ICより約15分
中央自動車道小淵沢ICより約20分
駐車場駐車場あり
公開日2022年08月02日/更新日2022年08月02日