3年ぶり開催!神戸南京町春節祭<br/>迫力満点ステージ&グルメを満喫
2023年1月22日(日)・27日(金)~29日(日)

3年ぶり開催!神戸南京町春節祭
迫力満点ステージ&グルメを満喫

2023南京町春節祭
2023なんきんまちしゅんせつさい
体験する
歴史・文化を感じる
兵庫県神戸市

兵庫県神戸市の「南京町」で、2023年1月22日(日)と、27日(金)から29日(日)まで「2023南京町春節祭」が行われます。

「春節祭」は、旧暦のお正月を「春節」として祝う中国のお祭りです。3年ぶりに開催される2023年の「南京町春節祭」の見どころをご紹介します。

春節とは?

中国では現在でも旧暦で節句を祝う習慣があり、旧暦のお正月を「春節」として盛大にお祝いします。

「春節」は1年の中でも一番盛り上がるお祭りで、まちなかが赤い提灯などで飾り付けられ、地域によって龍の舞や獅子舞など、さまざまなお祝いの仕方があります。

2023年は35回目の開催!南京町の春節祭

兵庫県神戸市にある、JRと阪神電鉄の「元町駅」の南側に位置する「南京町」は、100を超える店舗が軒を連ねる中華街。明治時代神戸港の開港に伴い、中国人が現在の「南京町」に住むようになったことが始まりと言われています。

そんな「南京町」では、1987年から「春節祭」が行われており、2023年の今年は35回目の開催となります。

1997年には神戸市の地域無形民俗文化財にも指定されるなど、地域に根付いた伝統的なイベントになっています。

迫力のステージイベントで盛り上がろう!

2023年の「南京町春節祭」は、ステージイベントも復活! 中国の伝統芸能で、役者の顔が七変化する「変臉(へんれん)」や中国獅子舞のステージなど、華やかな催しが行われます。

また、旅行券やホテル宿泊券などが当たる「ポチ袋くじ」や限定の福袋が販売も行われます。「南京町」内では特別メニューが提供される店舗もありますので、中国の「春節」の雰囲気を神戸でたっぷりと満喫できますよ。

日本にいながら中国の雰囲気が感じられる「南京町」。一年のなかでも最も「南京町」が賑わう「春節祭」にお出かけしませんか。

記事を書いた人

大縄典子

転勤族の夫を持ち様々な土地に縁がある、高校生の息子、中学生の娘がいるママ。結婚後、子育てに専念するため10年以上の専業主婦経験を経て、ひょんなことから社会復帰を果たす。今は様々な自治体とのやり取りをしながら、まちの魅力を伝える仕事に情熱を燃やしています。人と話すことが好き。

イベント基本情報

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
イベント名2023南京町春節祭
ふりがな2023なんきんまちしゅんせつさい
主催者名2023南京町春節祭実行委員会
開催期間2023年1月22日(日)・27日(金)~29日(日)
開催スポット南京町及び周辺地域
住所兵庫県神戸市中央区元町通1丁目~2丁目、栄町通1丁目~2丁目
アクセス【電車】
地下鉄山手線「県庁前駅」下車、徒歩約7分
JR神戸線・阪神電車「元町駅」下車、徒歩約5分
阪急「神戸三宮駅」下車、西口から徒歩約10分
地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前駅」下車、徒歩約2分
公式URL公式URLはこちら
公開日2023年01月16日/更新日2023年01月16日