目の前で焼き上げた団子を堪能

目の前で焼き上げた団子を堪能

千明だんご 川島店
ちあきだんご かわじまてん
食べる
埼玉県比企郡川島町

埼玉県内に複数店舗を構える「千明だんご」。川島店は川越栗橋線沿いにあります。敷地の入口に立つ、店名の書かれた大きな看板が目印。

店頭には、草大福やおまんじゅうなど、パックに入った商品がずらりと並びます。家族へのお土産に、また親しい人へのお持たせにもおすすめ。

中でもぜひ味わってほしいのが、注文後にその場で焼き上げる「しょうゆだんご」と「のりまきだんご」です。

もちもち食感のお団子を気軽に堪能

「しょうゆだんご」と「のりまきだんご」は千明だんごの看板メニューで、もちもちとした食感と醤油の香ばしさ、ほどよいしょっぱさが調和して、素朴な味わいがくせになる逸品。焼き目の付いた外側はパリッとした食感が楽しめます。これが1本80円から90円で食べられるのだから驚きです。

幹線道路沿いに店舗があるので、ドライブの途中にも気軽に立ち寄れますよ。

熱々の焼きたてを親子でふーふーしてパクリ!

「しょうゆだんご」と「のりまきだんご」は注文するとお店のカウンター越しに店員さんが目の前でお団子を焼いてくれるのが魅力。焼き目がだんだんと付いてくる様子を見れば、味への期待も高まります。

カウンターが少し高い位置にあるので、小さな子供はママパパが抱っこしてあげれば、焼き上げる工程に思わず釘付け。「まだかな、まだかな」とワクワクしながら一緒に待つのもとても楽しい時間になりますよ。

お団子はパックに詰めてお持ち帰りもできますが、熱々の焼きたてをその場でふーふーしながら食べるのがおすすめ!今か今かと焼き上がりを待つ時間と焼きたてのお団子から立ち上る湯気や香りが美味しさを一層引き立て、一口食べれば口いっぱいに感動が広がります。

ただ、子供と食べるときはやけどにご注意を。小さな子供にはママパパがしっかりふーふーしてから渡してあげましょう。熱々焼き立てをお店の前で食べるのは、縁日で食べ歩きするような、ちょっとした特別感。子供のにとっても旅の思い出になるかもしれませんね。

記事を書いた人

大縄典子

転勤族の夫を持ち様々な土地に縁がある、高校生の息子、中学生の娘がいるママ。結婚後、子育てに専念するため10年以上の専業主婦経験を経て、ひょんなことから社会復帰を果たす。今は様々な自治体とのやり取りをしながら、まちの魅力を伝える仕事に情熱を燃やしています。人と話すことが好き。

スポット基本情報

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
スポット名千明だんご 川島店
ふりがなちあきだんご かわじまてん
住所埼玉県比企郡川島町大字新堀292-1
電話番号049-297-2022
営業時間9:00~18:00
定休日木曜日
料金しょうゆだんご 80円 のりまきだんご 90円
アクセス圏央道「川島IC」から車で約6分
駐車場駐車場あり
公開日2021年07月19日/更新日2022年04月13日