まろやかでコクのある狭山茶と<br/>オリジナルお茶スイーツを満喫!

まろやかでコクのある狭山茶と
オリジナルお茶スイーツを満喫!

田畑園
たばたえん
買う
埼玉県入間郡三芳町

埼玉県三芳町(みよしまち)にあるお茶屋さん「田畑園」では、上質な狭山茶を扱っているのはもちろん、お茶のアイスやお茶ようかん、ちょっと変わったお茶コーラまで、個性的なお茶グルメが勢ぞろい!

休日には、商業施設や公園などで開かれるマルシェに、お茶グルメが楽しめる田畑園のキッチンカーが登場することもあるんですよ。

※撮影時のみ、マスクを外しています

有機無農薬栽培で安心安全なお茶づくり

 お店のすぐ裏にある広大なお茶畑
お店のすぐ裏にある広大なお茶畑

1694年(元禄7年)に開拓に入って以来、この地で農業を営んできた長い歴史がある田畑園。本格的にお茶作りに取り組むようになったのは明治時代から。微生物を使った「有機無農薬栽培」で、土づくりの段階から安心安全なお茶にこだわっているのだそう。

狭山茶で有名な埼玉県ですが、お茶の産地としては寒い地域にあたります。そのため、冬を越した葉っぱが厚く成長し、味が濃くまろやかなお茶になるんですって!

「自園・自製・自販」が売りの田畑園

お店に入るとほのかに鼻をくすぐるお茶のいい香り♪

田畑園では、自園で栽培したお茶を製造加工し、自分の店舗で販売する「自園・自製・自販」というスタイルを守っていて、お茶を使ったアイスや焼酎など、オリジナルの商品開発にも力を入れています。

店主の田畑忠良さん。ホッと落ち着く温かい狭山茶を振る舞ってくださいました。
店主の田畑忠良さん。ホッと落ち着く温かい狭山茶を振る舞ってくださいました。

「宮内庁茶献上」の看板を掲げているのは店主の田畑忠良(たばたただよし)さん。2020年には、田畑園のお茶が宮内庁への献上品として採用されたのだそう。その品質は折り紙付きですね!

休日はお茶の色をしたキッチンカーで移動販売!

休日になると、田畑園のキッチンカーが埼玉県内各地のイベントやマルシェに参上します。緑茶のような深い緑色の車がとっても可愛い!

ほうじ茶ソフトクリームやほうじ茶ラテが人気なのだそうです。

今後の出展予定は田畑園の公式Instagramをチェックしてみてくださいね。

お茶スイーツやお茶のお酒も!

田畑園で購入できるオリジナルのお茶グルメをご紹介します!

田畑園の茶葉を使ったお茶アイス

左:紅茶アイス、右:焙じ茶アイス(各350円)
左:紅茶アイス、右:焙じ茶アイス(各350円)

こちらは、田畑園の茶葉で作った「紅茶アイス」と「焙じ茶アイス」。香ばしくてまろやかな甘味は、子供も喜ぶお味です。

一口サイズのお茶ようかん

ひとくち羊羹バラエティパック(450円)
ひとくち羊羹バラエティパック(450円)

狭山ほうじ茶、狭山茶、狭山紅茶、焼芋の4種のテイストが楽しめる「ひとくち羊羹(ようかん)」。ちょこっとつまむのにちょうどいいサイズでパッケージもかわいらしく、ちょっとしたお土産にも喜ばれそう!

ユニークな「狭山茶コーラ」

狭山茶コーラ(300円)
狭山茶コーラ(300円)

変わり種はこちらの「狭山茶コーラ」。味は確かにコーラなのですが、お茶の風味がふんわりと広がります。ちなみに狭山茶コーラ1本分200mlで、1日に必要な葉酸240マイクログラムが摂取できるんですって!

お茶で作った珍しい焼酎

富の源(2,500円)
富の源(2,500円)

お酒好きなママパパにおすすめしたいのが、田畑園の狭山茶を100%使用した焼酎「富の源」。芳醇なお茶の香りが楽しめる焼酎で、おすすめの飲み方は牛乳割りだそうですよ。

土からこだわる田畑園の狭山茶。良質な茶葉と、ここでしか味わえないお茶グルメをぜひ味わってみてくださいね。

とりっぷノート!取材こぼれ話をご紹介

田畑園周辺の農家は短冊状の細長い形状になっているのが特徴的。強風で土が飛んで行かないように、隣の畑との境界にお茶の木を植えたのがお茶栽培の始まりなのだそうです。(いこーよとりっぷライター・宇都宮薫)

記事を書いた人

宇都宮薫

多摩美術大学卒業。編プロ勤務を経て、フリーランスの編集者・ライターとして活動。雑誌・ウェブメディアなどへの執筆のほか、書籍(ビジネス書・実用書・コミックエッセイ等)の編集・構成を手掛ける。得意ジャンルは生活情報全般、出産育児、健康、おでかけ、グルメなど。趣味は地図を見ること、まち歩き、絵を描くこと♪

スポット基本情報

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
スポット名田畑園
ふりがなたばたえん
住所埼玉県入間郡三芳町上富2265
電話番号049-258-1710
営業時間9:00~18:00
定休日毎週木曜
料金煎茶(324円〜)、紅茶アイス(350円)、焙じ茶アイス(350円)、ひとくち羊羹バラエティパック(450円)、狭山茶コーラ(300円)、富の源(2,500円)
アクセス【車】関越自動車・所沢ICから所沢方面へ約15分/【電車】東武東上線「ふじみ野駅」西口からタクシー約10分
駐車場駐車場あり
公式URL公式URLはこちら
公式SNS
公開日2022年11月16日/更新日2022年11月16日