【関西】花菖蒲の名所・見頃5選!<br/>雨の日におすすめ&親子に人気2024
更新日2024年05月13日/公開日2024年05月09日

【関西】花菖蒲の名所・見頃5選!
雨の日におすすめ&親子に人気2024

見る

この記事では関西エリアの花菖蒲(はなしょうぶ)の名所&穴場を5カ所ご紹介します。

親子でのおでかけ先に悩みがちな梅雨。この時期おすすめなのが、しっとりと美しく咲く花菖蒲のスポットです。例年、見頃となる6月にはイベントも数多く開催されています。

各スポットの開花時期・見頃もあわせて紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

※内容は一部変更または中止になる可能性があります。最新情報および詳細は、公式サイトをご確認ください

【関西】あじさいの名所まとめをチェック!

【奈良県河合町・広陵町】馬見丘陵公園

約100品種・3万本の花菖蒲の彩りに包まれる

奈良県の広陵町と河合町にまたがる県営の「馬見丘陵公園(うまみきゅうりょうこうえん)」。春は桜やチューリップ、夏にかけては花菖蒲やヒマワリなど四季折々の自然を満喫できる、花の名所です。

園内には約3,000平方メートルの「菖蒲園」があり、初夏の清々しい風が吹く頃になると、約100品種・3万本の花菖蒲の彩りに包まれます。

例年6月上旬〜中旬には「馬見花菖蒲まつり」も開かれます。2024年の詳細は公式サイトをご確認ください。

■スポット概要&開花情報
住所:奈良県北葛城郡河合町佐味田2202
見頃の時期:例年6月上旬~6月下旬
開園時間:常時開園
入園料:無料
アクセス:
電車:近鉄田原本線「池部駅」から緑道北口(緑道エリア)まで徒歩で約2分
車:西名阪自動車道・法隆寺ICから約15分

公式サイト

【京都府京都市】梅宮大社

勾玉池の周りで咲く鮮やかな花菖蒲の景観は見事

京都市右京区にあり奈良時代建立の「梅宮大社(うめのみやたいしゃ)」は、隠れた花の名所としても知られ、初夏には花菖蒲・スイレン・あじさいなどが楽しめます。

この梅宮大社の北神苑にある勾玉池の周りで咲く鮮やかな花菖蒲の景観は見事です。

■スポット概要&開花情報
住所:京都府京都市右京区梅津フケノ川町30
見頃の時期:例年5月下旬~6月上旬
拝観時間:9:00~17:00
拝観料:大人600円、小人400円、6歳以下無料※中学生以下は大人同伴要
アクセス:電車:阪急電車嵐山線「松尾大社」から徒歩で約15分

公式サイト

【大阪府枚方市】山田池公園

1,200年前からのため池のほとりに咲く花菖蒲

大阪府枚方市にある「山田池公園」は、1,200年前に造られたと伝わる、ため池にある公園。例年5月中旬から6月中旬にかけては花菖蒲の見頃となり、約140品種・1万株が花を咲かせます

■スポット概要&開花情報
住所:大阪府枚方市山田池公園1-1
見頃の時期:例年6月上旬~6月下旬
花しょうぶ園開園期間:例年5月下旬~6月下旬
花しょうぶ園開園時間:9:30~19:00
入園料:無料
アクセス:
電車:JR学研都市線「藤阪駅」から徒歩で約15分
車:阪神高速守口線・終点から京都方面に約10km

公式サイト

【兵庫県三田市】永沢寺花しょうぶ園

650種・300万本もの花菖蒲が華やかに咲き乱れる


※2024年現在、当面の間「花しょうぶ園」を休園しています

兵庫県三田市にある「永沢寺花しょうぶ園」は、敷地1万坪の本格的な回遊式の庭園。

33,000平方メートルの敷地で全国各地から選んだ優良種を育成しており、6月上旬から7月上旬にかけて650種300万本もの花菖蒲がいっせいに咲き誇ります。

花菖蒲の色鮮やかな紫・白・黄色が初夏の緑に映え、見応え十分。

園内には、そば食堂「水無月亭」のほか、そば打ち体験施設「永沢寺そば道場」もあり、打ちたての美味しいそばを堪能できますよ。

■スポット概要&開花情報
住所:兵庫県三田市永沢寺82-3
見頃の時期:例年6月中旬~7月初旬
花菖蒲園開園期間:例年6月上旬~7月上旬※2024年現在、当面の間休園。「水無月亭」は営業、そば打ち体験は随時予約受付
花菖蒲園開園時間:8:00~17:00※2024年は休園
入園料:大人800円、中学生以下無料
アクセス:
電車:JR福知山線「三田駅」から神姫バスで約40分
車:中国自動車道・神戸三田ICから約40分

公式サイト

【大阪府大阪市】城北公園

大きな池のある公園に1万3,000株の花菖蒲

大阪市旭区にある「城北公園(しろきたこうえん)」は、旧淀川の河川敷を利用して造られた、大きな池と菖蒲園のある約9.5ヘクタールの公園です。

公園内には約1.3ヘクタールの「城北菖蒲園」があり、花菖蒲の見頃の時期にあわせて開園します。約250品種・1万3,000株の花菖蒲が艶やかな花を咲かせると、遠方からも大勢の観光客が訪れます。

■スポット概要&開花情報
住所:大阪府大阪市旭区生江3‐29
見頃の時期:例年6月上旬
花菖蒲園開園期間:例年5月中旬~6月中旬
花菖蒲園開園時間:9:30~17:00(最終入園16:30)※公園は常時開園
入園料:花菖蒲園:高校生以上200円、中学生以下無料 ※公園は入園無料
アクセス:
電車:①JR「大阪駅」または地下鉄御堂筋線「梅田駅」から市バス34号系統「守口車庫前」行きに乗車、「城北公園前」バス停下車 ②地下鉄谷町線「天満橋駅」または「都島駅」から市バス10号系統「守口車庫前」行きに乗車、「城北公園前」バス停下車

公式サイト

関西エリアの花菖蒲スポットをご紹介しました。ぜひ親子で名所めぐりをして、梅雨時ならではの幻想的な景色を堪能してください。

※本記事はよりみち情報サイト「ロコナビ」で掲載されていた記事(2018年9月掲載)の譲渡を受け、掲載しています。イベント情報や施設情報など内容の一部は2024年の最新情報に差し替えを行い、掲載をしています。

記事を書いた人

いこーよとりっぷ編集部

「いこーよとりっぷ」では、地域の伝統行事や季節毎のイベント情報など、地域の魅力を発信し、親子にとって「10年先も思い出す」おでかけ体験を提供していきます。

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。