埼玉県川島町でみつけた<br/>2022最新おすすめお土産10選
公開日2022年03月28日/更新日2022年04月29日

埼玉県川島町でみつけた
2022最新おすすめお土産10選

買う
埼玉県比企郡川島町

埼玉県川島町(かわじままち)で見つけた特産品のなかから、いこーよとりっぷ編集部おすすめの商品を厳選してご紹介します。まちの特産品・イチジクを使った加工品をはじめ、お米やお味噌、お醤油など、日々の食卓を彩る身近なアイテムばかり。おみやげ選びの参考にチェックしてみてくださいね。

川島カレー(甘口・辛口)

思わず手に取ってしまうキュートなパッケージが目印。左が「甘口」、右が「辛口」です
思わず手に取ってしまうキュートなパッケージが目印。左が「甘口」、右が「辛口」です

川島町の特産品であるイチジクを使ったレトルトカレーで、封を開けた瞬間のフルーティーな香りがとても印象的です。ブイヨンからこだわってじっくり煮込んだカレーには、豚肉がゴロゴロと入っていて食べ応え抜群! イチジク特有のプチっとした食感もアクセントになっています。

「甘口」でもほどよいスパイシーさを感じられるのが特徴です。からいのが得意な人には「辛口」もおすすめ!

パッケージにデザインされているイラストや手書き文字は、川島町の福祉作業所運営のカフェ「Smile Cafe 1/2」に通所する利用者たちが描いたもの。目にすると思わず笑顔になって手に取ってしまう、優しくほっこりとしたデザインですよね。カレー皿に乗っているのは「いちじくマン」というそうです。

■川島カレー(甘口・辛口)
価格:甘口、辛口ともに各1袋580円
購入できる場所:Smile Cafe 1/2、川島農産物直売所など

木桶バウム しょうゆ

「KIOKE BAUM」の焼き印が押され、高級感ある仕上がりです
「KIOKE BAUM」の焼き印が押され、高級感ある仕上がりです

川島町の老舗お醤油蔵「笛木醤油」ならではのスイーツがこちら! 木桶仕込みの自家製醤油に、「埼玉県優良生産管理農場」の認証を受けた鈴木農場の卵と、発酵バターと無塩バターをたっぷり使って作るバームクーヘン「木桶バウム しょうゆ」。

口に入れた瞬間に、醤油がふわっと香ります。ちょっと香ばしさが残る上品で優しい甘さです。

職人さんが焼き加減を調整しながら、一層一層丁寧に焼き上げています。「金笛しょうゆパーク」では、作っている様子が見学できるので、購入前にぜひ親子で工房をのぞいてみてくださいね。

「しょうゆ」のほか、定番の「プレーン」、12月~4月末頃までの期間限定フレーバー「いちご」などもあります。サイズは、ホールと食べ歩きなどに便利なカットバウム(個包装)の2種類です。

■木桶バウム しょうゆ
価格:ホールバウム1,350円、カットバウム220円
■木桶バウム プレーン
価格:ホール1,250円、カットバウム200円
■木桶バウム いちご(期間限定)
価格:ホール1,550円、カットバウム280円
※ほか、季節によって限定フレーバーが登場
購入できる場所:金笛しょうゆパークなど

笛木のバタさん

和と洋を組み合わせた特別スイーツ♪
和と洋を組み合わせた特別スイーツ♪

こちらも「笛木醤油」ならではのスイーツです。埼玉県川越市の和菓子店「福呂屋」と作るバターサンドは、醤油の風味とイチジクの食感が楽しめる逸品。

川島産のイチジクをふんだんに使い、醤油をベースにした隠し味「生醤密」がほのかに香るバタークリームとともに、クッキーに挟んでいます。

購入時は冷凍されているので、自然解凍してやわらかくなったら食べ頃。いこーよとりっぷ編集スタッフ・Aのいちおしは、冷蔵庫に移して半解凍くらいです。

金笛しょうゆパークでは1個単位でも販売しています。箱入りの5個セットは贈答用としてもおすすめです。

■笛木のバタさん
価格:1箱(5個入り)1,300円、1個250円
購入できる場所:金笛しょうゆパークなど

蔵づくり一番 金笛しょうゆ/蔵づくり一番 金笛減塩醤油

左が「金笛減塩醤油」、右が「金笛しょうゆ」で、サイズはともに150ml
左が「金笛減塩醤油」、右が「金笛しょうゆ」で、サイズはともに150ml

「笛木醤油」のスイーツを2つ紹介してきましたが、大本命はやっぱりお醤油!

定番の濃口醤油「蔵づくり一番 金笛しょうゆ」は、どんなお料理にも使える万能タイプ。厳選された丸大豆、小麦、天日塩のみを使っており、豊かな香りと深く濃い色が特徴です。「蔵づくり一番 金笛減塩醤油」は、独自の製法でうま味成分を落とすことなく、塩分のみを50%カットしています。

一升瓶、1リットル、600ml、200ml、150mとサイズ展開も豊富で、家族構成に合わせてチョイスできるのもうれしいポイント。

ほかにも、ステーキにかける「再仕込生醤油」、白身のお刺身向け「木桶初しぼり」、たまごかけごはんのタレ、ポン酢、ドレッシングなど、さまざまな商品を展開しています。

■蔵づくり一番 金笛しょうゆ
価格:1,372円(一升瓶)、875円(1リットル)、659円(600ml)、432円(200ml)、335円(150ml)
■蔵づくり一番 金笛減塩醤油
価格: 1,188円(1リットル)、767円(600ml)、475円(200ml)、356円(150ml)
※価格はすべて2022年4月1日以降のもの
購入できる場所:金笛しょうゆパーク、川島農産物直売所など

かわじまみそ

クセが強くないので、普段使っているお味噌とブレンドして「オリジナル合わせ味噌」も作れます
クセが強くないので、普段使っているお味噌とブレンドして「オリジナル合わせ味噌」も作れます

お味噌は日本の食卓に欠かせない調味料のひとつ。豊かな自然に育まれた川島町産こしひかりで作る「かわじまみそ」は、高品質の麹のみを原材料とした昔ながらの無添加手ごね味噌です。

お米や大豆の粒がしっかり残る香り高い赤味噌で、お味噌汁はもちろん、料理の隠し味に使ったり、キュウリやニンジンなどの野菜スティックをディップしたりと幅広く使えます。

住んでいる地域のスーパーにはなかなか並ばない「ご当地お味噌」、ぜひ手に取ってみてくださいね!

■かわじまみそ
価格:700円(800g)、480円(400g)
購入できる場所:川島農産物直売所など

川越藩のお蔵米

川島町のふるさと納税返礼品としても人気です(写真は「こしひかり」)
川島町のふるさと納税返礼品としても人気です(写真は「こしひかり」)

川島町のお米は、江戸時代、川越藩にお蔵米(年貢としておさめていたお米)として献上されていたと伝わる由緒あるお米です。

現在でも、四方を豊かな河川に囲まれた米作りに最適な土壌を活かしながら、減農薬・減化学肥料で栽培されていることから、特別栽培米として埼玉県の認証を受けています。

「こしひかり」と埼玉県のオリジナル品種「彩のきずな」の2種類があります。いこーよとりっぷ編集部が試食をしたこしひかりは、やや強い粘り気が生みだすもちもち食感で、しっかり食べ応えを感じました。新米は毎年9月中旬頃から店頭に並びます。

米どころ川島町で育ったお米を食卓で味わってみましょう。

■川越藩のお蔵米(こしひかり・彩のきずな)
価格:販売店舗や時期によって異なる
購入できる場所:川島農産物直売所など

いちじくまるごとジャム

いこーよとりっぷ編集スタッフ・Tは、カレーの隠し味にも使っています
いこーよとりっぷ編集スタッフ・Tは、カレーの隠し味にも使っています

川島町産イチジク100%の手作り無添加ジャム。高品質のイチジクだけを選び、皮ごと使用しており、つぶつぶ食感が楽しめます。甘さは控えめですが、イチジク本来の甘酸っぱさがクセになるおいしさです。

ジャム特有のドロッとした感じはなく軽い口あたり。トーストにのせたときもスーッとのびて、朝のあわただしい時間の救世主です。

いこーよとりっぷ編集スタッフ・Tのおすすめは、プレーン味のヨーグルトへのトッピング! 「もう少し甘さがほしいな」というときは、ハチミツなどをプラスして甘さの調整をしています。

■いちじくまるごとジャム
価格:650円(250g)、480円(170g)
購入できる場所:川島農産物直売所など

いちじくドレッシング

川島町のマスコットキャラクター「かわみん」と「かわべえ」が目印
川島町のマスコットキャラクター「かわみん」と「かわべえ」が目印

川島町産のイチジクを使用したドレッシング。品質にこだわり、保存料や着色料は一切使われていません。甘めのフルーツドレッシングを想像する人も多いかと思いますが、ほのかにイチジクの風味が香る程度。

普段使っているドレッシングと同じ感覚で、サラダなどにかけてみてください。

■いちじくドレッシング
価格:480円
購入できる場所:川島農産物直売所など

いちじくゼリー

こちらのパッケージにも「かわみん」と「かわべえ」が登場♪
こちらのパッケージにも「かわみん」と「かわべえ」が登場♪

川島町産のイチジクを贅沢に使ったゼリーは、1個90gと食べきりサイズでおやつにぴったり!

スプーンですくって食べると、適度な弾力とツルンとしたなめらかな食感。「イチジクのプチっとした食感が苦手…」という人も食べやすいはず。しっかりとしたイチジクの甘さを感じながらも、あと味はスッキリしています。

ミカン味やリンゴ味とも違う、爽やかな甘酸っぱさを味わえるご当地ゼリーです。

■いちじくゼリー
価格:150円
購入できる場所:川島農産物直売所など

お買い物ができる場所はココ!

今回紹介したお土産が購入できる場所を紹介します。

金笛しょうゆパーク

店内にはたくさんの種類のお醤油が並んでいます
店内にはたくさんの種類のお醤油が並んでいます

1789年(寛政元年)創業以来、伝統的な醸造方法で味を守り続けている川島町の老舗醤油蔵「笛木醤油」が、2019年11月にオープンした醤油のテーマパーク。日本の食卓には欠かせない醤油をより身近に感じられるようにと、「食べる、学ぶ、買う、遊ぶ」をテーマにさまざまな体験が用意されています。

なかでも、親子で楽しく学べる工場見学「金笛しょうゆ楽校」は、2022年2月に“入学者”30,000人を突破する人気プログラムです。

Smile Cafe 1/2(すまいるかふぇ にぶんのいち)

童話の世界に出てくるようなレトロでかわいい建物
童話の世界に出てくるようなレトロでかわいい建物

川島町の「平成の森公園」に隣接する、緑に囲まれた一軒家カフェ。障がいのある人たちとスタッフが、力を合わせて働く就労継続支援B型事業所のお店で、店名には「笑顔を分け合う」という思いが込められています。

お土産用として購入できる焼き菓子やお弁当のほか、川島町で採れた新鮮な野菜や果物を使ったカフェメニューも多数。グランドメニューには、ペペロンチーノやドライカレー、アイスクリームを添えたバナナワッフルなど子供が喜ぶスイーツがそろいます。

JA埼玉中央 川島農産物直売所

店内には、川島町産の新鮮な農作物がいっぱい! 近隣自治体や関東圏内のお野菜なども豊富に扱っています
店内には、川島町産の新鮮な農作物がいっぱい! 近隣自治体や関東圏内のお野菜なども豊富に扱っています

川島町で採れた新鮮で安心・安全な野菜や農産物、特産品が購入できる直売所。品数豊富で道の駅のような感覚で利用できます。

■JA埼玉中央 川島農産物直売所
所在地:埼玉県比企郡川島町南園部239-1
営業時間:【4月~9月】9:30~18:00、【10月~3月】9:30~17:30
※新型コロナウイルスの影響により、当面の間は9:30~16:00
定休日:水曜
駐車場:無料
アクセス:【車】圏央道「川島IC」から約5分

【応募終了】約9,000円相当の特産品詰め合わせが当たるプレゼントキャンペーン開催中!

※こちらのキャンペーンは終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました※

いこーよとりっぷでは、埼玉県川島町の特産品詰め合わせが当たるプレゼントキャンペーンを開催中です! 川島町にちなんだ3択クイズに正解した人のなかから、抽選で4名様に特産品セット(約9,000円相当)をプレゼントします。

ふるってご応募くださいね! 

気になるプレゼント内容&クイズはこちら♪

いこーよとりっぷ編集部が厳選した「川島町おすすめ特産品」を詰め合わせました! まち自慢のお米、特産品のいちじくを使った加工品、老舗「笛木醬油」のお醤油&スイーツなど、バラエティ豊かで豪華な内容です。

  • 川越藩のお蔵米/1袋(5kg)
  • いちじくまるごとジャム/1瓶(250g)
  • いちじくドレッシング/1本
  • 川島カレー(甘口)/2袋
  • 川島カレー(辛口)/2袋
  • 木桶バウム プレーン/1ホール
  • 木桶バウム しょうゆ/1ホール
  • 蔵づくり一番 金笛しょうゆ/1本(600ml)
  • 蔵づくり一番 金笛 減塩醤油/1本(600ml)

それでは、クイズを発表します!

【3択クイズ】埼玉県川島町の老舗醤油蔵「笛木醤油」が運営するテーマパークの名前は次のうちどれ?

  1. 金笛しょうゆパーク
  2. 銀笛しょうゆパーク
  3. 銅笛しょうゆパーク

ヒントはこちら!

3択クイズの答えがわかったら、下記フォームに必要事項を記入のうえ、ご応募ください。応募期間は、2022年3月28日(月)~4月28日(木)23時59分まで。たくさんのご応募をお待ちしております!

キャンペーンの概要および注意事項

■企画概要
「川島町にちなんだクイズ」を3択クイズ形式で1問出題します。クイズ正解者のなかから抽選で4名様に豪華賞品をプレゼント!

参加方法は、回答フォームにクイズの答えと必要事項を記入するだけ。どなたでも無料で参加できます。

■開催期間
2022年3月28日(月)~2022年4月28日(木)23時59分

■【必読】クイズの参加方法と注意点
クイズの正解がわかったら「クイズに回答」ボタンを押してください。回答フォームに必要事項(クイズの正解/氏名/住所/電話番号/家族構成)を記入後、送信ボタンを押して送信すると、参加完了です。

※回答は1人1回まで。2回以上の回答は無効となります。

■個人情報について
回答いただいた個人情報は、弊社からのプレゼント発送時に利用いたします。同意いただけない場合は応募ができません。ご了承ください。

■当選連絡について
当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。賞品は、回答フォームに記入いただいた住所へ郵送します。

発送時期は、2022年5月中旬を予定しています。

【キャンペーンお問合せ】
アクトインディ株式会社
メール:support@iko-yo.net
※営業時間は、平日10時~17時です。

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。