銚子・犬吠埼灯台そばの観光拠点で<br/>幸せの白いポストに出す手紙を書く

銚子・犬吠埼灯台そばの観光拠点で
幸せの白いポストに出す手紙を書く

犬吠テラステラス
いぬぼうてらすてらす
見る
千葉県銚子市

千葉県銚子市・犬吠埼に建つ白い灯台のすぐそばにある「犬吠テラステラス」は、岬の新たなランドマークです。

銚子市の特産品が並ぶマルシェやカフェ、漁で使う網を活用したハンモックベンチのある展望テラスも!

絵葉書や切手も買えるので、ここで手紙を書いて、灯台前の“幸せを呼ぶ”白いポストに投函してみては。

「銚子電鉄の親子旅」をチェック!

幸せを呼ぶ!?真っ白な灯台の前にある真っ白なポスト

画像提供:銚子フィルムコミッション
画像提供:銚子フィルムコミッション


関東最東端の地、犬吠埼のシンボルといえば真っ白な灯台。日本でも珍しい“登れる灯台“で99段の階段を登るとそこには絶景が…! 

灯台前にある真っ白なポストも名物で、ここから投函すると願いが叶うと言われています。

消印は犬吠埼からの風景を描いたスタンプ。旅の記念に、ここからお便りを出してみましょう!

太平洋を望む絶景カフェも!「犬吠テラステラス」に寄り道

画像提供:銚子フィルムコミッション
画像提供:銚子フィルムコミッション

お手紙を書くのにもぴったりな立ち寄りスポットは2019年にオープンした「犬吠テラステラス」。犬吠埼灯台の目の前にあり、絵葉書や切手も販売

観光案内所(銚子ジオパークビジターセンター)やサイクルスタンド、眺めのいいカフェもあります。

2階の「犬吠テラステラスマーケット」には銚子市や千葉のさまざまな商品が
2階の「犬吠テラステラスマーケット」には銚子市や千葉のさまざまな商品が

館内には、地産の野菜や名産、各種食材が並ぶ野菜マルシェ、銚子が誇る「銚子ビール」の醸造所も。タイミングがあえばガラス越しに醸造の様子を見学できますよ。

ベーカリーでパンを買って海へ向かうのもいいですね。

網の上でゆら~りゆれてリラックスタイム

2階の展望テラス
2階の展望テラス

海が見渡せる展望テラスで手紙を書きあげたら、漁で実際に使う網を活用したハンモックベンチでひと休み。

展望テラスの並びにはオリジナルハンモックベンチがあるエリアが
展望テラスの並びにはオリジナルハンモックベンチがあるエリアが

子供がよろこぶフォトスポット&ワークショップも

1階にはブランコを模したフォトスポットやワークショップスペースも。

小さな子供から楽しめるキッズアクセサリーや小物づくりの講座も開催しているので、公式サイトやSNSでチェックしてみてください。

ワークショップの開催予定をチェック!

テラスの前の芝生で過ごすもよし、展望テラスでまったりするもよし。親子でのんびり過ごしたら、お手紙を手に犬吠埼灯台へと向かいましょう♪

とりっぷノート:じつはすごい!「犬吠埼灯台」

黄昏どきの犬吠崎灯台(画像提供:銚子フィルムコミッション)
黄昏どきの犬吠崎灯台(画像提供:銚子フィルムコミッション)

「犬吠埼灯台」は世界100灯台にも選出された灯台マニアも認める美しい灯台。日本には16台しかない、実際に登れる灯台で、1874年(明治7年)から銚子の海を守っています。

2020年には国の重要文化財にも認定。参観寄付金は300円ですが、子供は無料です。(いこーよことりっぷライター・間庭典子)

記事を書いた人

間庭典子

日本各地を取材する旅芸人ライター。旅、食、ウェルネス、インテリアなどをテーマに各メディアに執筆。地方出張の際は、好きな鉄道に乗りまくる「研修旅行」を楽しんでいます。もちろんその土地ならではの温泉と日本酒も堪能!

スポット基本情報

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
スポット名 犬吠テラステラス
ふりがないぬぼうてらすてらす
住所千葉県銚子市犬吠埼9575-2
電話番号0479-21-7760
営業時間10:00~18:00(10月~2月は~17:00)
定休日無休(一部店舗を除く)
アクセス銚子電鉄「犬吠駅」から徒歩で約7分
駐車場駐車場あり
備考※「犬吠駅」からの途中、歩道の狭い箇所、ガードレールのない箇所がありますので注意して歩きましょう
公式URL公式URLはこちら
公式SNS
公開日2022年07月20日/更新日2022年07月21日