親子でイルカと一緒に泳ごう!<br/>夜は幻想的に光る海を堪能

親子でイルカと一緒に泳ごう!
夜は幻想的に光る海を堪能

ドルフィンスイム・イルカマリンクラブ利島
どるふぃんすいむ・いるかまりんくらぶとしま
体験する
動物とふれあう
東京都利島村

東京・伊豆諸島の「利島」(としま)は、竹芝からジェット船で約2時間20分。美しい海に囲まれたこの島では、野生のミナミハンドウイルカ(別名:ミナミバンドウイルカ)と泳げるドルフィンスイムが人気です。

「ドルフィンスイム・イルカマリンクラブ利島」では、ドルフィンスイムはもちろん、夜の海を探索するナイトクルージングも実施しています。

海面に夜光虫(海に発生する発光性プランクトン)が光り、まるで宝石を散りばめたような幻想的な世界が広がりますよ。

イルカと一緒に泳ごう!親子に人気の「ドルフィンスイム」

利島のミナミハンドウイルカ
利島のミナミハンドウイルカ

自然豊かな東京の離島・利島。その周辺には、野生のミナミハンドウイルカ(別名:ミナミバンドウイルカ)が生息しています。

水族館でよく飼育されているハンドウイルカとは別の種類で、成長とともにお腹にまだら模様が増えていくことが特徴。人懐っこい性格でも知られています。

こんなに近くで泳げることも。赤ちゃんイルカに出会えたらラッキー!
こんなに近くで泳げることも。赤ちゃんイルカに出会えたらラッキー!

そこで、利島を訪れたらぜひ体験したいのが、かわいいイルカたちと泳げるドルフィンスイム。春から夏のハイシーズンを迎えると、たくさんの観光客がイルカに会いにやってきます。

大きな魚を釣り上げるオーナー・笹原史雄さん
大きな魚を釣り上げるオーナー・笹原史雄さん

ドルフィンスイムを行う事業者は複数ありますが、なかでも「ドルフィンスイム・イルカマリンクラブ利島」なら8歳から参加OK!(シュノーケリング経験と、保護者の同伴が必須)。

参加する場合はライフジャケットの着用もお忘れなく。

利島の海を知り尽くしたオーナー・笹原史雄(ささはらふみお)さんの船に乗り、イルカを探しにでかけましょう。きっと親子の良い思い出になりますよ。

着替えやシャワーはオーナー手作りの青いログハウスで

ログハウスは2014年に完成(写真は完成間際のもの)
ログハウスは2014年に完成(写真は完成間際のもの)

シャワー室兼更衣室として使用されているのは、笹原さんが手作りしたログハウス(2022年10月現在、改装中)。壁は利島の青い海を、屋根は島に咲き誇る椿の赤をイメージしてペイントしたそう。

着替えを済ませたら、イルカのマークがかわいいワゴン車で港まで送迎してもらえます。

ドルフィンスイムの注意点は?

野生のイルカと一緒に泳ぐためには、静かに入水する、イルカに触れない・追いかけないなどのルールを守らなければなりません。イルカが驚いて、近寄らなくなることがあるのでご注意を。

利島の海は荒れることが多いため、基準年齢に達していても泳力に自信がない場合は参加を控えましょう。

小さな子供連れでもOK!「ドルフィンウォッチング」

7歳以下の子供も、船上からのドルフィンウォッチングなら体験可能。乗船にはライフジャケットの着用が必須です。

子供用ライフジャケットのレンタルも行っていますが、数に限りがあるため持参するのがおすすめです。

イルカの真横にピットイン!
イルカの真横にピットイン!

船上ウォッチングでも、イルカがいれば、すぐそばまで船で近寄って見ることができます。

さらに、利島周辺には1年中アオウミガメがいます。ぜひ探してみてくださいね。

※イルカやアオウミガメは野生の生き物なので、海へ出ても会えないことがあります

夏はナイトクルーズもおすすめ!光り輝く幻想的な海の世界へ

幻想的に光る夜光虫(※写真はイメージです)
幻想的に光る夜光虫(※写真はイメージです)

満天の星空の下で楽しむ、ナイトクルーズも行っています。

利島では夏の夜の海も見どころのひとつ。発光性プランクトンの夜光虫が大発生し、海面を美しく輝かせることがあるのです。ときには、夜光虫をまとった“光るイルカ”が現れ、より神秘的な景色を作り出すことも。

利島でナイトクルーズを予約できるのは、「ドルフィンスイム・イルカマリンクラブ利島」だけ。シーズン中は、早めの予約がおすすめです。

とりっぷノート★おすすめポイントを紹介

公式SNSには「イルカと目が合った!」「イルカの子供がお母さんと寄り添う姿に感激」といったクチコミが掲載され、満足度の高さが伺えます。

初めて体験する場合は、初心者講習を受講するのがおすすめ。シュノーケルの使い方などを親切丁寧に教えてくれますよ。リピーターには割引もあるので、問い合わせてみてくださいね。(いこーよとりっぷライター・岡本ハナ)

記事を書いた人

岡本ハナ

1983年フィリピン生まれ。4児(2男2女)の母。 大学在学中に読者モデルとして活動するかたわら、web制作会社でライターアシスタントとして勤務。現在は、映画や音楽などエンタメ情報、子供関連(不妊治療、発達障がい児など)をテーマに各メディアで執筆。料理下手だが、料理人の夫に感化されて料理&食育を勉強中! 多国籍料理が好き。

スポット基本情報

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
スポット名ドルフィンスイム・イルカマリンクラブ利島
ふりがなどるふぃんすいむ・いるかまりんくらぶとしま
住所東京都利島村1592
営業時間8:00~17:00
料金【初心者講習】
2,200円

【ドルフィンスイム】
中学生以上:7,700円(1人1回あたり)
子供:5,500円
※最長120分まで
※2名から利用可
※小学生は要保護者同伴/シュノーケリング経験必須
【ドルフィンスイム 2回パック】
14,300円(一律料金)
※要予約、当日キャンセル不可
※各クーポンとの併用不可

【夜光虫ナイトクルーズ/イルカウォッチング】
5,500円(1人1回あたり/一律料金)
※約60分間
※2名から利用可
※天候によりツアーが中止になる場合があります

【施設利用料】
1,650円
※休憩、シャワー、着替えのための施設です

【キャンセル料】
2日前30%、前日50%、当日100%
※東海汽船が欠航の場合は全額返金
アクセス利島港から徒歩で約10分
備考シュノーケル、フィン、ウェイト、ウェットスーツの有料レンタルあり(要予約)
公式URL公式URLはこちら
公式SNS
公開日2022年10月26日/更新日2022年11月04日