35万本のチューリップが一面に!<br/>羽村市「チューリップまつり」
2022年4月10日 〜 2022年4月20日

35万本のチューリップが一面に!
羽村市「チューリップまつり」

はむら花と水のまつり(後期チューリップまつり)
はむらはなとみずのまつり(こうきちゅーりっぷまつり)
見る
東京都羽村市

東京都羽村市の「羽村の堰」から多摩川沿いを5分ほど上流に歩いた場所にあるのどかな水田が、例年4月頃になると、関東でも最大級の規模を誇るチューリップ畑に変身します。

約40種類35万本のチューリップが見頃!

東京都羽村市で毎年開催されている「はむら花と水のまつり」。前期の「さくらまつり」が終了すると、次に始まるのが後期の「チューリップまつり」です。市内唯一の水田である「根がらみ前水田」を利用した「チューリップ公園」で開催されます。

2022年の「チューリップまつり」は4月10日(日)~4月20日(水)。稲作の農閑期を利用して植えられた約40種類35万本もの色鮮やかなチューリップを自由に鑑賞することができます。

会場は、JR青梅線「羽村駅」から徒歩20分ほどですが、羽村駅からコミュニティバス「はむらん」を利用ることも可能です。チューリップまつり中の休日は臨時のバス停が設置されるので、そちらで下車してくださいね。

「さくらまつり」を詳しく見る

展望台から見るチューリップ畑は圧巻!

チューリップ公園内には地上3mの展望台が設置されています。高いところから見る広大なチューリップ畑はとても幻想的で、辺り一面に色鮮やかなじゅうたんが敷き詰められたよう。

また会場内の水路には、ミニチュアの水車が展示されていて、まるで絵本の世界に入り込んだかのような気分を味わえます。

こいのぼりとチューリップのコラボも!

チューリップまつりの期間中、羽村市民から寄贈された大きなこいのぼりや、市内保育園、幼稚園等の園児が作成したかわいらしいこいのぼりが大空を泳いでいます。カラフルなチューリップと相まって、どこを撮っても写真映えする素敵な演出となっています。

美しく咲き誇るチューリップ畑を子供と一緒にのんびりお散歩しながら春色のベストショットを撮影してみてくださいね。

「はむら花と水のまつり(後期チューリップまつり)」の期間や開催状況は毎年異なります。事前に羽村市役所公式サイトなどでご確認ください。

とりっぷノート♪ここがお気に入り

ごく普通の住宅街を抜けた先に突如現れる広大なチューリップ畑は、ここが東京だということを忘れてしまうほどの息をのむ美しさ。様々なアングルで、チューリップに囲まれたきれいな写真を撮ることができますよ。(いこーよとりっぷライター・宇都宮薫)

記事を書いた人

宇都宮薫

多摩美術大学卒業。編プロ勤務を経て、フリーランスの編集者・ライターとして活動。雑誌・ウェブメディアなどへの執筆のほか、書籍(ビジネス書・実用書・コミックエッセイ等)の編集・構成を手掛ける。得意ジャンルは生活情報全般、出産育児、健康、おでかけ、グルメなど。趣味は地図を見ること、まち歩き、絵を描くこと♪

イベント基本情報

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
イベント名はむら花と水のまつり(後期チューリップまつり)
ふりがなはむらはなとみずのまつり(こうきちゅーりっぷまつり)
主催者名はむら花と水のまつり実行委員会
開催期間2022年4月10日 〜 2022年4月20日
開催時間10:00~17:00
開催スポット根がらみ前水田
住所東京都羽村市羽中4-17
料金無料
アクセスJR青梅線「羽村駅」より徒歩で約20分
または、コミュニティバス「はむらん」にて約10分、平日「一峰院」バス停下車/休日「臨時バス停」下車
駐車場駐車場あり
備考・臨時駐車場あり(1日500円)
・イベントの問い合わせは「はむら花と水のまつり実行委員会 事務局」(羽村市観光協会/042-555-9667、または産業振興課/042-555-1111)へ
公式URL公式URLはこちら
関連URL
公開日2022年04月11日/更新日2022年04月13日