【関東】花菖蒲の名所・見頃6選!<br/>雨の日におすすめ&親子に人気2024
更新日2024年05月23日/公開日2024年05月16日

【関東】花菖蒲の名所・見頃6選!
雨の日におすすめ&親子に人気2024

見る

この記事では関東エリアの花菖蒲(はなしょうぶ)の名所&穴場を6カ所ご紹介します。

親子でのおでかけ先に悩みがちな梅雨。この時期おすすめなのが、しっとりと美しく咲く花菖蒲のスポットです。

例年、見頃となる6月にはイベントも数多く開催されます。各スポットの開花時期・見頃もあわせて紹介しますので、参考にしてくださいね。

※内容は一部変更または中止になる可能性があります。最新情報および詳細は、公式サイトをご確認ください

全国の「花菖蒲まつり」をチェック!

関東近郊の「花菖蒲まつり」をチェック!

【関東】紫陽花の名所をまとめてチェック!

【東京都千代田区】皇居東御苑

菖蒲田に所狭しと3,000株が咲き誇る

「皇居東御苑」は、旧江戸城の本丸、二の丸、三の丸の一部を宮殿の造営にあわせて皇居附属庭園として整備されたもの。1968年(昭和43年)から公開されています。

こちらの花菖蒲は、皇居東御苑造営に際し、「明治神宮」の菖蒲園より株分けされたものです。菖蒲田の周囲には歩道があり、散策しながら観賞できる名所になっています。

■スポット概要&開花情報
所在地:東京都千代田区千代田1−1
見頃の時期:例年6月上旬~6月下旬
花菖蒲の数:84種・約3,000株
休園日:月曜・金曜(月曜が休日で公開する場合は火曜を休園)、12月28日~1月3日、行事の実施ほかやむを得ない理由のため支障のある日 ※天皇誕生日以外の「国民の祝日等の休日」は公開
公開時間:①3月1日~4月14日、9月1日~9月末日:9:00~17:00(最終入園16:30)  ②4月15日~8月末日:9:00~18:00(最終入園17:30) ③10月1日~10月末日:9:00~16:30(最終入園16:00) ④11月1日~2月末日:9:00~16:00(最終入園15:30)
料金:無料
アクセス:
電車:①東京メトロ各線、都営地下鉄三田線「大手町駅」から徒歩で約5分 ②東京メトロ東西線「竹橋駅」から徒歩で約5分 ③東京メトロ千代田線「二重橋前駅」から徒歩で約10分 ④JR各線、東京メトロ丸ノ内線「東京駅」から徒歩で約15分(丸の内側)

公式サイト

【東京都江戸川区】小岩菖蒲園

江戸川河川敷に広がる100種類・5万本の花菖蒲

江戸川の河川敷に広がる「小岩菖蒲園」は、地元住民から寄贈された花菖蒲をもとに、区が回遊式の庭園にしたもの。

約4,900平方メートルの菖蒲田には、例年6月上旬から中旬にかけて約5万本の花菖蒲が咲き誇ります。

2024年イベント情報:小岩菖蒲園まつり

毎年6月には「小岩菖蒲園まつり」が開かれます。2024年の開催期間は6月1日(土)~6月16日(日)まで。期間中の土日にはJR総武線「小岩駅」から直通バスが運行され、模擬店の出店(10~15時)も予定されています。

また6月1日(土)・2日(日)には「足立区しょうぶ沼公園」への無料シャトルバスを運行! 2つの名所巡りを満喫できますよ。

「小岩菖蒲園まつり」を詳しくチェック!

■スポット概要&開花情報
所在地:江戸川区北小岩4丁目先(江戸川河川敷)
見頃の時期:例年6月上旬~6月中旬
花菖蒲の数:100種・約5万本
休園日:河川敷のため利用時間の制限や休園日なし
料金:無料
アクセス:
電車:京成電鉄「江戸川駅」から徒歩で約5分
バス:①(小岩菖蒲園まつり期間中の土日のみ)JR総武線「小岩駅」から直通バスで約15分 ②「小岩駅北口」バス停から京成タウンバス(新小52)「市川駅」行きに乗車、「江戸川駅通り」下車、徒歩で約10分 ③JR総武線「小岩駅」南口2番乗り場から京成バス(小72)「江戸川スポーツランド」「一之江駅」「瑞江駅」行きに乗車、「一里塚」バス停で下車後、徒歩で約15分

公式サイト 

【神奈川県横須賀市】横須賀しょうぶ園

国内有数の規模の菖蒲園に14万株が咲き誇る

「横須賀しょうぶ園」は、全国有数の規模を誇るしょうぶ園。例年5月下旬〜6月下旬になると、3.8ヘクタールの敷地に約400種類・14万株もの花菖蒲が咲き誇る名所です。

2024年イベント情報:衣笠しょうぶ祭

例年6月にはハナショウブの開花を祝う「衣笠しょうぶ祭」が催され、多くの観光客が訪れます。

2024年は6月1日(土)9:00〜 16:00に開催予定。第30回の記念行事として「30周年記念フォトコンテスト」の実施、「30周年記念綿菓子」および「30周年記念関口牧場ソフトクリーム」の販売を予定しています。

■スポット概要&開花情報
所在地:神奈川県横須賀市阿部倉18-1
見頃の時期:例年5月下旬~6月下旬
花菖蒲の数:約400種・約14万株
開園時間:5月~8月:9:00~19:00/9月~4月:9:00~17:00
休園日:①4月~6月:無休 ②7月~3月:月曜(祝日の場合はその翌日)、祝日の翌日 ③12月29日~1月3日
料金:通常無料、4月~6月:高校生以上320円、小・中学生100円
アクセス:バス:①JR横須賀線「衣笠駅」から「しょうぶ園循環」バスに乗車(約10分)、「しょうぶ園」バス停で下車 ②JR横須賀線「衣笠駅」から「池上経由横須賀駅」行きまたは「汐入駅」行きバスに乗車(約5分)、「池上中学」バス停で下車後、徒歩で約15分 ③京急電鉄「汐入駅」から「池上経由衣笠駅」行きバスに乗車(約15分)、「池上中学」バス停で下車後、徒歩で約15分

公式サイト

【神奈川県小田原市】小田原フラワーガーデン

花菖蒲とともに、睡蓮や紫陽花も見頃に!

四季折々の花を楽しめる「小田原フラワーガーデン」の6月は花菖蒲、睡蓮(すいれん)、紫陽花(あじさい)と、日本の初夏を彩る美しい花々が一斉に花開きます。

一般的な“一面に広がった植栽”ではなく、“渓流の水辺を縁取る”ように花を植栽している点が特徴。水鏡に花が映り込む景観を楽しむことができます。

2024年イベント情報:花菖蒲・睡蓮まつり

花菖蒲や睡蓮の見頃にあわせ、例年6月上旬から下旬まで「花菖蒲・睡蓮まつり」を開催します。2024年5月16日現在、本年度のイベント詳細は未定です。

「花菖蒲・睡蓮まつり」を詳しくチェック!

■スポット概要&開花情報
所在地:神奈川県小田原市久野3798-5
見頃の時期:例年5月下旬~6月下旬
花菖蒲の数:約400種・約14万株
【場所】神奈川県横須賀市阿部倉18-1
開園時間:5月~8月:9:00~19:00/9月~4月:9:00~17:00
休園日:①4月~6月:無休 ②7月~3月:月曜(祝日の場合はその翌日)、祝日の翌日 ③12月29日~1月3日
料金:通常無料、4月~6月:高校生以上320円、小・中学生100円
アクセス:バス:①JR横須賀線「衣笠駅」から「しょうぶ園循環」バスに乗車(約10分)、「しょうぶ園」バス停で下車 ②JR横須賀線「衣笠駅」から「池上経由横須賀駅」行きまたは「汐入駅」行きバスに乗車(約5分)、「池上中学」バス停で下車後、徒歩で約15分 ③京急電鉄「汐入駅」から「池上経由衣笠駅」行きバスに乗車(約15分)、「池上中学」バス停で下車後、徒歩で約15分

公式サイト

【千葉県佐原市】水郷佐原あやめパーク

水郷の情緒あふれる風景に150万本もの花菖蒲が咲き乱れる

「水郷筑波国定公園」内に位置する「水郷佐原あやめパーク」。約8ヘクタールのパーク内には、島や橋、水面などが配置され、昔懐かしい水郷の情緒を味わえる名所となっています。

2024年イベント情報:水郷佐原あやめ祭り

6月の「水郷佐原あやめ祭り」では江戸・肥後・伊勢系など約400品種・150万本の花菖蒲が咲き乱れ、一面を色とりどりに染め上げます。あやめ祭り期間中は毎日、園内を小舟で巡る「園内舟めぐり」に参加できます(有料)。

2024年の「水郷佐原あやめ祭り」は5月25日(土)から6月23日(日)まで開催されます。

「水郷佐原あやめ祭り」を詳しくチェック!

■スポット概要&開花情報
所在地:千葉県香取市扇島1837-2
見頃の時期:例年5月下旬~6月下旬
花菖蒲の数:約400種・約150万本
花菖蒲のイベント:あやめ祭り:例年5月下旬~6月下旬
開園時間:あやめ祭り期間:8:00~18:00(はす祭り期間は16:30まで)/その他の期間:9:00~16:30 ※最終入園は閉園1時間前
休園日:月曜(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月28日~1月4日)※あやめ祭り、はす祭り期間中は無休
料金:①あやめ祭り期間中:15~64歳800円、小・中学生400円 ②あやめ祭り期間を除く5月~8月:15~64歳600円、小・中学生300円 ③4月、9月~11月:15~64歳200円、小・中学生100円 ④12月~3月:無料
アクセス:
電車:JR成田線「佐原駅」からタクシーで約20分
バス:①l【平日のみ運行】JR成田線「佐原駅」から佐原循環バス(北佐原・新島ルート)に乗車し、「水郷佐原あやめパーク」バス停で下車 ②【あやめ祭り期間中のみ運行】JR成田線「佐原駅」から有料シャトルバスに乗車、「水郷佐原あやめパーク」で下車

公式サイト

【埼玉県さいたま市】染谷花しょうぶ園

さいたま市内で2万株の花菖蒲を楽しめる6月限定の園

「染谷花しょうぶ園」は約8,000平方メートルの面積に約200種類・2万株の花菖蒲が咲き誇る名所。1983年(昭和58年)より、毎年6月のみ開園しています。

例年6月中旬以降には色とりどりの紫陽花も満開に。園内には池や、八つ橋、あずまや、茶室などの施設があり、施設が木や竹を用いて作られているのも特徴です。

■スポット概要&開花情報
所在地:埼玉県さいたま市見沼区染谷2-248
見頃の時期:例年6月上旬~6月下旬
花菖蒲の数:約200種・約2万本
開園期間:例年5月下旬~6月下旬(開花状況により変動)
開園時間:9:00~17:00
料金:中学生以上500円、小学生200円
アクセス:
電車:JR各線「大宮駅」東口の国際興業バス7番乗り場から「浦和美園駅」行き、「浦和学院高校」行き、「さいたま東営業所」行きに乗車、「染谷新道」バス停で下車後、徒歩で約10分

公式サイト

関東エリアには、国内でも指折りの花菖蒲の名所がいくつもあります。梅雨の晴れ間はもちろん、少しの雨なら元気よくおでかけして、花菖蒲を満喫しましょう♪

※本記事はよりみち情報サイト「ロコナビ」で掲載されていた記事(2021年6月掲載)の譲渡を受け、掲載しています。イベント情報や施設情報など内容の一部は2024年の最新情報に差し替えを行い、掲載をしています。

記事を書いた人

いこーよとりっぷ編集部

「いこーよとりっぷ」では、地域の伝統行事や季節毎のイベント情報など、地域の魅力を発信し、親子にとって「10年先も思い出す」おでかけ体験を提供していきます。

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。