清流での川釣りや花火大会も!<br/>忍野村が一番盛り上がる1日
2022年8月8日

清流での川釣りや花火大会も!
忍野村が一番盛り上がる1日

第45回忍野八海祭り(2022年)
だいよんじゅうごかいおしのはっかいまつり
体験する
歴史・文化を感じる
山梨県南都留郡忍野村

富士山の北麓にあり、清流が流れることでも知られている山梨県忍野村。そんな忍野村が1番盛り上がる祭りが「忍野八海祭り」。毎年8月8日に開催され、2022年の今年は3年ぶりに開催されます。

日中は、忍野村らしい清流での川釣り体験などが行われ、夜には音楽と共に楽しめる花火が打ち上げられます。

村をあげて村民たちが盛り上がる!地域密着のお祭り

「忍野八海祭り」は、忍野村の平和と繁栄を願い、忍野八海の守護神である「八大竜王」を祀るお祭り。祭りの歴史は30年ほどですが、村民にとって大切な1日です。

地元「忍野中学校」の校庭がお祭りの主な催しが開催される場所です。地域の人々が集まりやすい地元の中学校で開催されることからも、地域密着のお祭りだということが伝わってきます。

清流が流れる忍野村ならではの催しも!

「忍野八海祭り」では、川釣り体験のイベントのプログラムも行われます。 

忍野村は、国の天然記念物や「全国名水百選」にも選ばれている「忍野八海」があり、その他にも富士山からの雪解け水が湧き出ている場所が多くあります。

川釣り体験は、そんな清流が流れるまちならではのイベントなんですね。

フィナーレは音楽に合わせて打ち上げられるミュージカル花火!

「忍野八海祭り」を締めくくるのは、夜空に彩られる打ち上げ花火。

花火が打ち上げられる前には、忍野村にある標高1,304mの「高座山(たかざすやま)」の八文字焼きが行われ、村民の幸せと村の繁栄を祈ります。

花火大会は、通常の打ち上げ花火のほかに、音楽と共に打ち上げられるミュージカル花火が打ち上げられます。花火とレーザーショーの圧巻の演出を満喫できますよ。

地域ならではの催しが行われ、村の人たちの暖かい心に触れられる「忍野八海祭り」。忍野村の魅力に存分に触れられる1日となっています。夏休みの旅行で立ち寄ってみるのもおすすめです。

地域ならではの行事に触れて、地域の魅力を再発見してみてはいかがでしょうか。

記事を書いた人

大縄典子

転勤族の夫を持ち様々な土地に縁がある、高校生の息子、中学生の娘がいるママ。結婚後、子育てに専念するため10年以上の専業主婦経験を経て、ひょんなことから社会復帰を果たす。今は様々な自治体とのやり取りをしながら、まちの魅力を伝える仕事に情熱を燃やしています。人と話すことが好き。

イベント基本情報

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
イベント名第45回忍野八海祭り(2022年)
ふりがなだいよんじゅうごかいおしのはっかいまつり
開催期間2022年8月8日
開催時間9:00~20:30
9:00~12:00 朝市(忍野村役場東側駐車場)
10:00~ 式典(第3公衆便所前)
10:00~15:00 川釣り体験(阿原川)
15:00~21:00 出店(忍野中学校校庭)
19:00~19:30 花火大会開会宣言・八文字焼き点火(忍野中学校校庭・高座山)
19:30~20:30 花火大会(忍野中学校校庭)
住所山梨県南都留郡忍野村
アクセス東富士五湖道路山中湖ICより約8分
公式URL公式URLはこちら
公開日2022年07月28日/更新日2022年07月28日