袋田の滝周辺観光スポット15選<br/>日帰り&親子旅行におすすめ
公開日2022年03月24日/更新日2022年08月15日

袋田の滝周辺観光スポット15選
日帰り&親子旅行におすすめ

体験する
学びにつながる
茨城県久慈郡大子町、ほか

東京都心から車で約2時間30分のところにある茨城県大子町(だいごまち)。親子で行く日帰り旅行先としてもおすすめです。

大子町は、茨城県の最北端に位置する緑豊かなまちで、“凍る滝”として有名な「袋田の滝」をはじめ、親子向けのキャンプ場や森林公園、牧場、温泉など、大自然を間近で感じられる観光スポットが点在しています。

今回は、大子町のシンボルでもある「袋田の滝」周辺の魅力を「食」「体験」「温泉」「自然」「イベント」の5ジャンルに分け、親子旅で訪れたいおすすめスポットを15カ所紹介します。

【袋田の滝とは】日本を代表する滝&“凍る滝”としても有名

久慈川の支流滝川に架かる「袋田の滝」は、高さ120m、幅73mの大きさを誇り、日本三名瀑(めいばく)にも数えられています。大子町のみならず、茨城県を代表する観光スポットです。

滝の流れが大岩壁を四段に落下することから別名「四度(よど)の滝」とも呼ばれ、一説には、西行法師がこの地を訪れた際に「この滝は四季に一度ずつ来てみなければ真の風趣は味わえない」と絶賛したことが由来とも伝えられています。観光シーズンの春から秋に見られる雄大で美しい景色はもちろん、冬は氷瀑が楽しめます。

冬季シーズンに見ることができる氷瀑
冬季シーズンに見ることができる氷瀑

「袋田の滝」には、第1観瀑台と第2観瀑台があり、それぞれ流れる水の迫力を間近で感じることができます。

第1観瀑台は、滝つぼからわずか10mほどの距離にあり、滝つぼから上がる水しぶきや、流れ落ちた水が滝川へ注ぐ様子が鑑賞できます。第2観瀑台はエレベーターで約50m上ったところにあり、滝の全景を一望できます。四段に流れる豪快な姿に、親子で心が奪われるはず!

■袋田の滝
所在地:茨城県久慈郡大子町袋田
営業時間:【5月~10月】8:00~18:00/【11月】8:00~17:00/【12月~4月】9:00~17:00(要問合せ)
※袋田の滝ライトアップ「大子来人~ダイゴライト~」開催期間中は、【11月】9:00~20:00/【12・1月】9:00~19:00
※「大子来人~ダイゴライト~」の開催期間・時間については変更の場合あり
定休日:無休

公式サイト

まち自慢の「おいしい」を食べよう♪

豊かな自然に恵まれている大子町には特産品がたくさんあります。奥久慈しゃも、奥久慈アユ、奥久慈リンゴ、そば、お茶、こんにゃく、地酒・地ビールなど、まさに食の宝庫! 地元ならではのおいしい食事を楽しみましょう。

【袋田の滝から車で約18分】月待の滝 もみじ苑

JR水郡線「常陸大子駅」から車で約11分。国道118号を福島県方面へ進み、久慈川を渡ると食事処「月待の滝 もみじ苑」の看板が見えてきます。

こちらの最大の魅力は、なんといっても自然の滝つぼに店を構える全国的にも珍しいローケーション。観光名所「月待の滝」を目の前にしながら、店主こだわりの蕎麦や甘味が楽しめます。

「天然かき氷(ナツハゼシロップ)」(1,000円)夏季限定
「天然かき氷(ナツハゼシロップ)」(1,000円)夏季限定

数々のメディアで取り上げられる大人気メニューのひとつが、奥久慈の天然氷で作られた夏季限定の「天然かき氷」。山盛りの氷のうえには、鮮やかな自家製シロップがふんだんにかけられていて迫力満点!

こだわりの自家製天然氷は、徹底した衛生管理のもと、目に見えないくらいのほこりを、布巾などで毎日毎日丁寧に拭き取ることで透き通った氷に仕上げています。まずは氷だけ味わってみてから、シロップをかけて食べてみるのがおすすめです。ふわふわの氷に生の果物を使ったオリジナルシロップをかけて食べるかき氷は絶品です。

シロップは、地元の農園が育てたナツハゼ(はちまきぶどう)で作ったシロップのほか、生イチゴや生パイナップルを使ったシロップなど、5、6種類ほどが用意されています。

夏場は混雑することが多く、予約ができないので時間に余裕を持ってでかけることをおすすめします。

■月待の滝 もみじ苑
所在地:茨城県久慈郡大子町川山1369-1
営業時間:10:30~17:00(そばが無くなり次第、喫茶のみで営業)
※閉店時間変更の場合あり(要問い合わせ)
定休日:水曜(5月~8月・11月は無休、ほか臨時休業あり)

【袋田の滝から車で約10分】奥久慈レストラン Lutin(リュタン)

「奥久慈レストラン Lutin」は、観光名所「袋田の滝」から車で約10分、国道461号線沿いにあるカジュアルフレンチのお店。地元の食材を中心に、新鮮な地野菜や自家農園で育てたリンゴなどをふんだんに使用した料理が自慢です。季節の移り変わりに合わせた旬のメニューも味わえます。

店内は、木のぬくもりを感じるウッディな作り。2階は吹き抜けになっていて、開放的で気持ちのいい空間が広がります。壁はほぼガラス張りなので、どの席からも大子町の自然を眺めながら食事が楽しめます。

「ワンプレートランチ」(1,540円)
「ワンプレートランチ」(1,540円)

おすすめメニューは「ワンプレートランチ」。メイン料理にサラダとスープ、パン、さらにデザートとドリンクがセットになっていてボリューム満点! キッズ用には「お子様ランチボックス」(500円)があるので安心です。自家製リンゴを使ったアップルパイも親子連れに人気です。

ディナータイムには、本格的なコース料理(3,850円~)が楽しめます。

■奥久慈レストラン Lutin
所在地:茨城県久慈郡大子町小生瀬2976-7
定休日:木曜、第3土・日曜※第3木曜は営業
営業時間:【ランチ】11:30~13:30LO/【ディナー】17:30~20:30LO
※ランチ、ディナーともに要予約

公式サイト

【袋田の滝から車で約22分】大子ブルワリー

JR水郡線「常陸大子駅」から車で約15分のところにある「大子ブルワリー」。"大子でしか飲めない、大子の地ビール"をキャッチフレーズに、本場ドイツから輸入した原料(麦・ホップ酵母)と八溝山(やみぞさん)系の清冽な水を使用した地ビール「やみぞ森林のビール」の製造・販売を行っています。

店内では醸造釜を観ることができ、ちょっとした工場見学気分も楽しめます。

醸造所に併設するレストランには、ビールに合うメニューがたくさん! もちろん、ソフトドリンクもあるので、お酒を飲むことができないドライバーも楽しむことができますよ。

「カリーヴルスト(ロングソーセージ)」(1,200円)
「カリーヴルスト(ロングソーセージ)」(1,200円)

おすすめは「カリーヴルスト(ロングソーセージ)」。カレーパウダーとケチャップで味付けしたドイツの伝統的なグルメです。家族でシェアして味わうのもいいですね。

「お子様ランチ」(700円)
「お子様ランチ」(700円)

子供が大好きなハンバーグやエビフライがのった「お子様ランチ」もあります。

■大子ブルワリー
所在地:茨城県久慈郡大子町上金沢1653
定休日:不定休
営業時間:11:00~18:00
※18:00以降の利用は要予約(前日まで)

公式サイト

「◯◯体験スポット」で遊ぼう♪

大子町ならではの体験ができるスポットなら、旅行の思い出作りにぴったりです。

【袋田の滝から車で約23分】大子おやき学校

JR水郡線「常陸大子駅」から車で約10分のところにある「大子おやき学校」。廃校した旧槙野地小学校を再利用した体験施設で、大子町の特産品である「大子おやき」の手作り体験ができます。

おやきの皮にカボチャとリンゴを入れて丸めたら、おやきの表面に小豆エキスを塗り、好きな絵を描いていきます。その後、焼いて蒸し終わったら完成! 簡単な工程ばかりなので、小さな子供でも失敗せずに作れますよ。

自分で作った焼き立てのおやきを味わう喜びは、食育体験にもつながりますね。

料金は中学生以上800円、4歳~小学生以下500円。10人以下なら予約なしで体験可能です。

■大子おやき学校
所在地:茨城県久慈郡大子町槙野地2469
営業時間:9:00~17:00(12月15日~3月15日は9:00~16:00)
※体験時間は9:30~14:30
定休日:水曜、年末年始

【袋田の滝から車で約24分】奥久慈茶の里公園

JR水郡線「常陸大子駅」から車で約20分の緑豊かなところにある「奥久慈茶の里公園」は、大子町の特産品のひとつ「奥久慈茶」の魅力を発信する公園です。園内では、本格的な茶室での抹茶・煎茶体験や、茶摘み・お茶の手もみ体験など、お茶に関するさまざまな体験プログラムを開催しています。

例年5月中旬~6月上旬に、約3,000平方メートルの茶畑で行われる「茶摘み体験」。日常生活ではなじみのないお茶畑に入れるとあって、大人にも子供にも人気があるコンテンツです。茶摘み衣装の貸し出しがあるので、キュートな茶娘になりきって茶摘みを楽しむのもおすすめです。

摘んだ茶葉はおみやげで持ち帰りができます。自宅で思い出を振り返りながら味わうお茶は格別です!

昔ながらのお茶作りには欠かせない工程が手もみ。「手もみ茶体験」では、深い香りに包まれながら、手もみ茶体験が楽しめます。運が良ければ、手もみ茶日本一に輝いた先生から直接教わることもできます。

■奥久慈茶の里公園
所在地:茨城県久慈郡大子町左貫1920
定休日:水曜
営業時間:9:00~16:30

公式サイト

【袋田の滝から車で約17分】大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ

常磐自動車道「那珂IC」から車で約1時間のところにある「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」は、奥久慈の自然に囲まれたオートキャンプ場です。事前予約制でキャンプセットのレンタルが利用できるので、少なめの荷物でもOK!

広大な敷地内にはキャンプ場のほか、一年中遊べる温水プール、山の斜面を利用したアスレチック、テニスコートなど、ファミリー向けのアクティビティが充実。さらに、季節に合わせたイベントも多数開催されています。

施設内には、宿泊者専用の温泉施設「ふれあいの湯」を併設。庭園がある露天風呂からは、四季折々の大子町の風景を眺めることができ、日ごろの疲れもしっかり癒されそうです。

■大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ
所在地:茨城県久慈郡大子町矢田15-1
定休日:水曜不定休
営業時間:8:00~21:00(予約状況により変動あり)

公式サイト

温泉でちょっとひとやすみ♪

大子町には、「袋田温泉」「大子温泉」「月居温泉」の3つの温泉郷があります。親子旅の休憩に立ち寄れるファミリー向け温泉スポットを紹介します。

【袋田の滝から車で約16分】大子温泉保養センター森林の温泉

JR水郡線「常陸大子駅」から車で約10分のところにある「大子温泉保養センター森林の温泉(もりのいでゆ)」は、森の中にある日帰り温泉施設。

広々とした露天風呂からは雄大な八溝山系を望むことができ、特に新緑や紅葉の季節はより美しい自然を堪能できます。ほかにも、天然石を使用した岩風呂や、気泡風呂、うたせ湯、サウナなど6種類のお風呂があります。

1階にある休憩所の広さは、なんと102畳!お風呂あがりにのんびり過ごせます
1階にある休憩所の広さは、なんと102畳!お風呂あがりにのんびり過ごせます

地元食材を活かした食事が楽しめる休憩所や、大子町の特産品や地元で採れた新鮮な野菜などを販売している特産品コーナーもあります。湯上りにチェックしてみましょう。

■大子温泉保養センター森林の温泉(もりのいでゆ)
所在地:茨城県久慈郡大子町大字矢田15-12
営業時間:10:00~20:00(最終受付は19:30)
定休日:第1・第3水曜、12月31日、1月1日(変更の場合あり)

【袋田の滝から車で約10分】道の駅 奥久慈だいご

JR水郡線「常陸大子駅」から車で約6分のところにある「道の駅 奥久慈だいご」は、観光案内所の役目も担っている人気観光スポットのひとつ。建物2階に、大子温泉の源泉を引いた日帰り温泉施設を併設しています。

入館料は大人500円、子供300円と比較的リーズナブル。また、タオルやバスタオル(有料)の用意があり、手ぶらで立ち寄れる点も、荷物が多くなりがちな親子旅行にはうれしいポイントです。

「奥久慈しゃも親子丼」(1,500円)
「奥久慈しゃも親子丼」(1,500円)

道の駅でのお楽しみといえば、地域ご自慢の食材を使ったご当地グルメ! 地鶏の奥久慈しゃもを使った「奥久慈しゃも親子丼」は、肉の甘みと卵の濃厚なうま味がベストマッチしたおすすめの一品です。

新鮮野菜やおみやげが買える売店エリアも充実しています。

■道の駅 奥久慈だいご
所在地:茨城県久慈郡大子町池田2830-1
営業時間:9:00~18:00(レストランは11:00~18:00、温泉施設は11:00~20:00)
定休日:1月1日(温泉施設は第1・3水曜)

公式サイト

まちに広がる豊かな自然に感動!

「袋田の滝」をはじめ、まち全体に自然が広がっている大子町。季節によって違った表情を見せ、何度訪れても新鮮な気持ちで楽しめるのが自然スポットの魅力です。

【袋田の滝から車で約18分】月待の滝

JR水郡線「常陸大子駅」から車で約11分のところにある「月待の滝」は、落差約17m、幅約12mの三筋に流れる滝。古くから安産、子育て、開運を祈る二十三夜講(二十三夜の月の出を待って婦女子が集うこと)の場とされたところから「月待の滝」と呼ばれ、胎内観音が祀られています。

また、濡れることなく滝の裏側に入れる珍しい形状をしていて、「裏見の滝」や「くぐり滝」とも呼ばれています。

滝へと続く道のりには、たくさんモミジが植えられていて、紅葉シーズンには美しい景色が広がります。水面に映るモミジや、葉が川に流れる様子は写真におさめておきたい風景です。

新緑の季節や凍結した滝の姿が見られることもある冬季期間もおすすめです。

■月待の滝
所在地:茨城県久慈郡大子町川山
営業時間:散策自由
定休日:無休

公式サイト

【袋田の滝から車で約13分】茨城県奥久慈憩いの森

JR水郡線「常陸大子駅」から車で約25分のところにある「奥久慈憩いの森」は、約49ヘクタールの広大な敷地をもつ憩いの森です。公園としてはもちろん、野鳥観察やハイキングなどさまざまな自然とのふれあいが体験できます。

遊具広場にある「展望ケ丘」からの景色
遊具広場にある「展望ケ丘」からの景色

遊具がある芝生広場は、那須や日光の山々を望むことができる最高のビューポイント! 春は桜、秋は紅葉と四季折々の自然に囲まれて、家族でハイキングやピクニックを楽しみましょう。

年間を通して自然体験ツアーなども開催されているので、イベント参加もおすすめです。子供の成長につながり自然体験ができますよ。

■茨城県奥久慈憩いの森
所在地:茨城県久慈郡大子町大字高柴4164-3
営業時間:【4月~9月】8:30~17:00/【10月~3月】9:00~16:30
定休日:なし
※一部施設は月曜および年末年始休館(詳細は公式サイト要確認)

【袋田の滝から車で約17分】大子ふれあい牧場

JR水郡線「袋田駅」から車で約15分のところにある「大子ふれあい牧場」は、町営牧場で、草地景観を楽しめる憩いの場です。約70ヘクタールの広大な敷地のうち、草地面積は約37ヘクタール。そこでのびのびと暮らすウシさんたちを見ていると、自然とおだやかで優しい気持ちになれます。

牧場内には、ピクニック気分でランチタイムが過ごせる芝生広場のほか、キリンをかたどったボールスウィングやウシの置物が設置された遊具広場、育成牛舎、休憩所などもあるので、家族でのんびり牧場散策を楽しみましょう。

■大子ふれあい牧場
所在地:茨城県久慈郡大子町大字高柴4293
定休日:第1・3月曜(12月~3月は冬期休園)
開場時間:9:00~17:00

公式サイト

季節の人気イベントをチェック♪

県内外からも多くの観光客が訪れるまちのイベントを紹介します。

【袋田の滝から車で約25分】西金つつじヶ丘つつじ祭り

JR水郡線「西金(さいがね)駅」から車で約15分のところにある「つつじヶ丘」は、名前の通り、丘の斜面に約2,000本のツツジが咲く名所です。例年4月下旬~5月上旬の見頃に合わせて「西金つつじヶ丘つつじ祭り」が開催されます。

つつじヶ丘山頂にある展望台からは、一帯を真っ赤に染める美しいツツジの景色とともに、大子町の東南に位置する標高654mの男体山(なんたいさん)や、まちを囲む山並みが一望できます。

■西金つつじヶ丘つつじ祭り
開催期間:例年4月下旬~5月上旬
開催時間:9:00~16:00
※2022年は新型コロナウイルス感染拡大に伴い、散策自由の場合あり
※また、内容については変更の場合あり
開催場所:茨城県久慈郡大子町北富田1488-1(駐車場の番地)

公式サイト

【袋田の滝から車で約15分】丘の上のマルシェ

例年9月に開催される「丘の上のマルシェ」は、茨城県内を代表する大規模クラフトイベント。会場は、JR水郡線「常陸大子駅」から車で約10分のところにある「大子広域公園」内の丘の上です。緑が広がる広々とした会場には、アクセサリーやガラス細工のハンドメイド作品をはじめ、古道具や古本など、100店以上のブースが登場します。

親子で楽しめるワークショップや音楽イベント、ランチやスイーツを販売する飲食ブースなどもあり、一日しっかり楽しめるイベントです。

会場の駐車場は混雑が予想されるので、無料シャトルバス(予定)の利用がおすすめ! まちの中心にある商店街「大子デパート」から15分間隔で運行しています。

■丘の上のマルシェ
開催日時:例年9月
開催場所:大子広域公園(茨城県久慈郡大子町浅川2921)

【袋田の滝から車で約12分】百段階段でひなまつり

JR水郡線「常陸大子駅」から徒歩約3分のところにある「十二所神社」では、例年3月3日(平日の場合は直前の土曜または日曜)に、「百段階段でひなまつり」が開催されています。百段階段とは、境内に続く100段の石階段のことで、住民の生活通路としても親しまれている場所。ひな壇に見立てた階段に約1,000体のひな人形が飾られます。

イベント前日に一体一体丁寧に飾り付けていきます
イベント前日に一体一体丁寧に飾り付けていきます

豪華で美しいひな壇を見ようと、毎年大勢の観光客でにぎわう大子町を代表するイベントのひとつです。

■百段階段でひなまつり
開催日時:例年3月3日(平日の場合は直前の土曜または日曜)9:00~15:00
開催場所:十二所神社百段階段(茨城県久慈郡大子町大子426-1)

ほかにも大子町には、お店めぐりが楽しめる商店街「大子デパート」や、歴史や文化が学べるスポットなど、魅力的な場所がまだまだたくさんあります。ぜひ、次回の親子旅で足を運んでみてくださいね。

記事を書いた人

飯田佐智(Clay)

小学生の娘と金魚2匹と暮らすママライター。旅行、おでかけ、グルメを中心に執筆。趣味はインスタで美味しそうなレシピ(おつまみ♪)を見つけて作ること。海外ドラマが大好きで今まで観た作品は数知れず。

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。