【2023】こいのぼりイベント<br/>首都圏近郊GW開催の注目16選
更新日2023年05月08日/公開日2022年04月22日

【2023】こいのぼりイベント
首都圏近郊GW開催の注目16選

見る
東京都港区、東京都墨田区、ほか

強くてたくましい鯉(こい)のように、「子供が健やかに大きく育つように」と願いを込められて掲げられるこいのぼり。

ゴールデンウィーク期間中の「こどもの日(5月5日)」にあわせて、こいのぼりを掲揚するイベントが各地で開催されます。

飾り付けられる数は数匹~数百匹、なかには数千匹が舞う大規模で豪華な催しも行われます。

※内容は一部変更または中止になる可能性があります。最新情報および詳細は、公式サイトをご確認ください

東京スカイツリータウンこいのぼりフェスティバル2023(東京都墨田区/2023年4月14日~5月7日)

過去開催時のソラミ坂の様子(C)TOKYO-SKYTREETOWN
過去開催時のソラミ坂の様子(C)TOKYO-SKYTREETOWN

都内最大級のこいのぼりイベントが開催されるのは、東京都墨田区にある「東京スカイツリー」。塔の足元に広がる広場「スカイアリーナ」をはじめ、タウン内各所に約1,500匹が登場します♪

今年は北十間川(きたじっけんがわ)にも掲揚されます!(C)TOKYO-SKYTREETOWN
今年は北十間川(きたじっけんがわ)にも掲揚されます!(C)TOKYO-SKYTREETOWN

東京スカイツリーをバックに泳ぐ、ソラミ坂のこいのぼりをはじめ、2023年は東京スカイツリーのすぐそばを流れる北十間川にも4年ぶりにこいのぼりが登場! 気持ちよく泳ぐこいのぼりの姿をお見逃しなく♪

必見!全長7mの巨大「チンアナゴのぼり」と「ニシキアナゴのぼり」(C)TOKYO-SKYTREETOWN
必見!全長7mの巨大「チンアナゴのぼり」と「ニシキアナゴのぼり」(C)TOKYO-SKYTREETOWN

さらに2023年は、東京スカイツリータウン内にある「すみだ水族館」の開業11周年を記念して、全長7mの“巨大チンアナゴのぼり”と“ニシキアナゴのぼり”が初登場。東京スカイツリータウン4階の「スカイアリーナ」に掲げられます。

11匹の「チンアナゴのぼり」と「ニシキアナゴのぼり」も見つけてみましょう!(C)TOKYO-SKYTREETOWN
11匹の「チンアナゴのぼり」と「ニシキアナゴのぼり」も見つけてみましょう!(C)TOKYO-SKYTREETOWN

ほかにも、東京スカイツリータウン各所で泳ぐこいのぼりのなかに、11匹の小さなチンアナゴのぼりとニシキアナゴのぼりも紛れています。宝探し気分で探してみましょう♪

■東京スカイツリータウンこいのぼりフェスティバル2023
開催期間:2023年4月14日(金)~5月7日(日)
開催時間:掲揚場所により異なる
会場:東京スカイツリータウン各所

こいのぼりGALLERY(東京都港区/2023年4月21日~5月7日)

過去開催時の様子
過去開催時の様子

東京・六本木の「東京ミッドタウン」内にある「ミッドタウン・ガーデン」に飾られるのは、国内外のアーティストやデザイナーが手がけたオリジナルこいのぼり約100体。

過去開催時の様子
過去開催時の様子

「子供の成長を願う」をテーマに作られた“アートこいのぼり”が、さわやかな風に吹かれて、都会の真ん中にある新緑の中を気持ちよく泳ぎます。

個性豊かなこいのぼりのなかから、親子でお気に入りの一体を見つけてみましょう♪

芝生広場で開催される「Picnic Lab」のイメージ
芝生広場で開催される「Picnic Lab」のイメージ

また芝生広場では、2023年4月21日(金)~5月28日(日)の期間、親子で楽しめるコンテンツが満載の特別イベント「Picnic Lab」(ピクニックラボ)を開催。

木材を使ったDIYワークショップをはじめ、自由に使えるピクニックツールや遊具も登場します。ピクニックにぴったりのテイクアウトフードも楽しめますよ。

■こいのぼりGALLERY
開催期間:2023年4月21日(金)〜5月7日(日)
※荒天中止
開催時間:11:00~17:00
会場:ミッドタウン・ガーデン(東京ミッドタウン内) 

東京タワー333匹のこいのぼり(東京都港区/2023年3月24日~5月7日)

東京タワーとカラフルなこいのぼりのコラボが楽しめます TM and(C)2023 Sesame Workshop
東京タワーとカラフルなこいのぼりのコラボが楽しめます TM and(C)2023 Sesame Workshop

東京都港区にある「東京タワー」の1階正面玄関前には、333匹のこいのぼりが掲揚され、色あざやかにタワーの足元を彩ります!

掲揚数は東京タワーの高さ“333m”にちなんだもの。2009年から続く人気イベントです。

2023年は「セサミストリート」のこいのぼりが登場! TM and(C)2023 Sesame Workshop
2023年は「セサミストリート」のこいのぼりが登場! TM and(C)2023 Sesame Workshop

さらに、2023年は「セサミストリート」と東京タワーが初コラボ! 

333匹のこいのぼりのなかに、セサミストリートに登場するエルモ、クッキーモンスター、ジュリアがデザインされたこいのぼりも掲揚されています。親子で一緒に探してみましょう♪

■東京タワー333匹のこいのぼり
開催期間:2023年3月24日(金)~5月7日(日)
開催時間:終日掲揚
会場:東京タワー1階正面玄関前

加須市民平和祭(埼玉県加須市/2023年5月3日)

埼玉県のこいのぼり職人と、多くの市民が力を合わせて制作したジャンボこいのぼり
埼玉県のこいのぼり職人と、多くの市民が力を合わせて制作したジャンボこいのぼり

埼玉県加須市は、全国でも有数のこいのぼりの生産地です。

毎年5月3日に「利根川河川敷緑地公園」で開催されている「加須市民平和祭」では、全長約100m・重さ約330kgの“ジャンボこいのぼり”の掲揚を行っています。

クレーンを使って掲揚される迫力満点のこいのぼりの姿は、親子で一度は見ておきたいおすすめ風景のひとつです!

市内外から訪れる人々で賑わいます
市内外から訪れる人々で賑わいます

メイン会場の「利根川河川敷緑地公園」のほか、対岸のサブ会場「大高島市区河川防災ステーション」でも、ステージ発表や物産販売などを行っています。

■加須市民平和祭
開催日:2023年5月3日(水・祝)
※雨天時は5月4日(木・祝)に順延
開催時間:9:00~14:30
※ジャンボこいのぼり遊泳は11:30~12:00/13:30~14:00
会場:【メイン会場】利根川河川敷緑地公園、【対岸会場】大高島市区河川防災ステーション

横瀬鯉のぼりまつり(埼玉県横瀬町/2023年4月8日~5月7日)

青空を悠々と泳ぐこいのぼり!
青空を悠々と泳ぐこいのぼり!

埼玉県横瀬町で開催される「横瀬鯉のぼりまつり」は、雄大な自然のなかで約180匹のこいのぼり掲揚が楽しめるイベント。

会場は、美肌の湯で知られる「秩父湯元 武甲温泉」付近を流れる横瀬川です。横瀬川沿いには遊歩道があり、こいのぼりを眺めながらの散策にぴったり! 温泉に立ち寄るのもおすすめです。

掲揚されるこいのぼりの一部は、地域住民から譲り受けたものです
掲揚されるこいのぼりの一部は、地域住民から譲り受けたものです

イベント期間中は、西武秩父線「横瀬駅」と会場をつなぐ無料送迎バスが運行されるほか、会場近隣の「武甲キャンプ場」にトイレ完備の臨時駐車場が設置され、アクセスも便利です。

■横瀬鯉のぼりまつり
開催期間:2023年4月8日(土)~5月7日(日)
開催時間:終日掲揚
会場:「秩父湯元 武甲温泉」付近 横瀬川上空

鈴川鯉のぼりまつり(神奈川県平塚市/2023年5月3日~5日)

大小あわせて200匹のこいのぼりが鈴川を彩ります
大小あわせて200匹のこいのぼりが鈴川を彩ります

神奈川県平塚市を流れる鈴川に架かる船橋〜新大畑橋間では、例年ゴールデンウィーク期間中に「鈴川鯉のぼりまつり」を開催しています。

神奈川県と山梨県にまたがる大山・丹沢山塊(たんざわさんかい)から富士山、箱根連山(はこねれんざん)と、色とりどりのこいのぼりが泳ぐ様子を一度に楽しめるスポットです。

河川敷では模擬店が出店されます
河川敷では模擬店が出店されます

2023年は、5月3日(水・祝)〜5日(金・祝)の3日間にわたって開催され、河川敷では、飲み物やお弁当、手作り品などを販売する模擬店も登場。

子供には、5月3日(水・祝)にポップコーン、5日(金・祝)にシャボン玉セットを無料でプレゼントする特別企画も!

■鈴川鯉のぼりまつり
開催期間:2023年5月3日(水・祝)〜5日(金・祝)
開催時間:終日掲揚(模擬店は10:00〜14:00)
会場:鈴川(船橋~新大畑橋間)

第35回森の里鯉のぼりまつり(神奈川県厚木市/2023年5月3日)

子供たちの成長を願い、大小さまざまなこいのぼりを掲揚します
子供たちの成長を願い、大小さまざまなこいのぼりを掲揚します

「森の里鯉のぼりまつり」は、神奈川県厚木市森の里エリアにある「若宮公園」で、毎年5月3日(水・祝)に開催されている春の恒例イベントです。

2023年は、4月22日(土)~5月5日(金・祝)の期間、園内の「瓢箪(ひょうたん)池」上空に約200匹のこいのぼりが掲揚されます。

厚木市では、セミの形をした「せんみ凧」という独特の凧が受け継がれています
厚木市では、セミの形をした「せんみ凧」という独特の凧が受け継がれています

まつり当日の9時15分~10時30分は、若宮公園内の自由広場で、地元団体による太鼓演奏をはじめ、多彩なステージイベントを実施。

ほかにも、地域の伝統を感じられる「ミニ凧づくり&凧あげ」や「大判カルタ取り」など、親子で参加したいイベントがたくさん!

■第35回森の里鯉のぼりまつり
開催日:2023年5月3日(水・祝)
開催時間:催しによって異なる
※こいのぼりは2023年4月22日(土)~5月5日(金・祝)の期間、終日掲揚
会場:若宮公園

第32回国分川鯉のぼりフェスティバル(千葉県市川市/2023年4月29日~5月5日)

家庭での役目を終えたこいのぼりを中心に約500匹が掲揚されます
家庭での役目を終えたこいのぼりを中心に約500匹が掲揚されます

千葉県市川市にある「国分川(こくぶがわ)調節池緑地」には、約500匹のこいのぼりが登場!

1991年(平成3年)から続く「国分川鯉のぼりフェスティバル」は、“甦れ清涼”をテーマに子供たちの健全育成を願い開催されているイベントで、2023年で第32回目を迎えます。

2023年5月4日(木・祝)10時からは、模擬店の出店や子供用プレイスペースが設営されるほか、バンド演奏の催しなども行われます。

■第32回国分川鯉のぼりフェスティバル
開催期間:2023年4月29日(土・祝)~5月5日(金・祝)
開催時間:9:00~15:00(最終日は13:00まで)
会場:国分川調節池緑地

いきいき山田 鯉のぼりまつり(千葉県香取市/2023年4月21日~5月8日)

過去開催時の様子
過去開催時の様子

千葉県香取市にある「橘(たちばな)ふれあい公園」では、例年4月下旬~ゴールデンウィークにかけて「いきいき山田 鯉のぼりまつり」を開催しています。

里山に囲まれた橘堰(たちばなせき)の上空をこいのぼりが悠々と泳ぐ姿は、のどかながら優雅な雰囲気です。

橘堰沿いの全長約870mの遊歩道や、公園内から橘堰を見下ろせるエリア「憩いの森」などからのんびりと眺めてみましょう。「憩いの森」は、ローラー滑り台やアスレチックなどの遊具もあり、親子連れにおすすめのスポットです。

なお、2023年はゴールデンウィーク期間中の5月3日(水・祝)に、露店出店や子供が楽しめるイベント開催も予定されています。

■いきいき山田 鯉のぼりまつり
開催期間:2023年4月21日(金)~5月8日(月)
※天候等により変更になる場合あり
開催時間:終日掲揚
会場:橘ふれあい公園

公式サイト

こいのぼりの里まつり(群馬県館林市/2023年3月25日~5月15日)

メイン会場の鶴生田川(つるうだがわ)の様子
メイン会場の鶴生田川(つるうだがわ)の様子

「こいのぼりの里まつり」は、群馬県館林市で毎年3月下旬~ゴールデンウィーク過ぎまで、約2カ月間にわたって開催される名物イベント。2005年5月には5,283匹を掲揚し、ギネスの世界記録に認定されています。

会場のひとつ「近藤沼公園」の様子
会場のひとつ「近藤沼公園」の様子

2023年は、メイン会場の鶴生田川沿いをはじめ、茂林寺川(もりんじがわ)、多々良沼(たたらぬま)、近藤沼公園の4会場で開催。

館林市内各所で合計約4,000匹ものこいのぼりが、うららかな春の光とさわやかな新緑に包まれながら大空を遊泳します。

つつじまつりの様子
つつじまつりの様子

また、鶴生田川から徒歩15分ほどのところにある「つつじが岡公園」では、5月10日(水)まで「つつじまつり」を開催中です。あわせて足を運んでみてくださいね。

■こいのぼりの里まつり
開催期間:2023年3月25日(土)~5月15日(月)
開催時間:終日掲揚
会場:鶴生田川/近藤沼公園/多々良沼/茂林寺川

粕川の鯉のぼり(群馬県伊勢崎市/2023年)

群馬県伊勢崎市を流れる粕川(かすかわ)周辺では、例年4月上旬~5月中旬にかけて、「粕川の鯉のぼり」が開催されます。

会場は、伊勢崎市内にある「赤堀せせらぎ公園」周辺と「鹿島親水広場」周辺の2か所で、合計約650匹のこいのぼりが楽しめます。

堀下鯉のぼり

「赤堀せせらぎ公園」側の過去開催時の様子
「赤堀せせらぎ公園」側の過去開催時の様子

「赤堀せせらぎ公園」から約1.2kmの区間に約500匹のこいのぼりが掲揚されます。なかには、地元の保育園児や幼稚園児が手描きでデザインしたオリジナルこいのぼりも!

■堀下鯉のぼり
開催期間: 2023年4月1日(土)~5月13日(土)
開催時間:終日掲揚
会場:赤堀せせらぎ公園 南粕川沿い

鹿島鯉のぼり

「鹿島親水広場」側の過去開催時の様子
「鹿島親水広場」側の過去開催時の様子

家庭での役割を終え、修復作業を施した約150匹の鯉のぼりが掲揚されます。

なお、会場の「鹿島親水広場」から徒歩10分ほどの場所には、公園や遊園地、運動施設を有する総合公園「Auto Mirai華蔵寺(けぞうじ)公園」もあります。こいのぼりを見たあとに足を運んでみては♪

■鹿島鯉のぼり
開催期間:2023年4月16日(日)~5月6日(土)
開催時間:終日掲揚
会場:鹿島親水広場 粕川沿い

かんな鯉のぼり祭り(群馬県神流町/2023年5月3日~6日)

神流川上空を彩る迫力満点のこいのぼり!
神流川上空を彩る迫力満点のこいのぼり!

群馬県神流町を流れる清流・神流川(かんながわ)の河川敷では、例年ゴールデンウィーク期間中に「かんな鯉のぼり祭り」を開催。約800匹のこいのぼりが大空を舞う絶景が楽しめます。

例年、神流町ならではのグルメが味わえる露店が10店舗ほど並んでいます
例年、神流町ならではのグルメが味わえる露店が10店舗ほど並んでいます

2023年は「かんな鯉のぼり祭り」に先立ち4月23日(日)から掲揚が始まり、祭りは5月3日(水・祝)~6日(土)の4日間に渡って開催されます。

なお、例年、ステージショーなどのイベントも実施されていますが、2023年はこいのぼりの掲揚と露店の出店のみです。

■かんな鯉のぼり祭り
開催期間:2023年5月3日(水・祝)~6日(土)
開催時間:10:00~16:00
※こいのぼり掲揚は終日開催
会場:「コイコイアイランド会館」下の河川敷

うずまの鯉のぼり(栃木県栃木市/2023年3月15日~5月14日)

歴史情緒を感じるまち並みとこいのぼりのコラボレーションが素敵♡
歴史情緒を感じるまち並みとこいのぼりのコラボレーションが素敵♡

栃木県栃木市で、毎年3月中旬~5月上旬にかけて長期で楽しめる春の風物詩イベント「うずまの鯉のぼり」。2023年は5月14日(日)まで開催中です。

市内を流れる巴波川(うずまがわ)の上流にかかる常盤橋(じょうばんばし)から東側に約700m進んだ瀬戸河原堰(せとかわらせき)の区間に、1,100匹以上ものこいのぼりを掲揚!

遊覧船は毎日運行しています
遊覧船は毎日運行しています

おすすめの楽しみ方のひとつが、遊覧船から眺めるこいのぼり観賞。船頭さんのガイドを聞きながら、約20分間の船旅にでかけてみましょう♪ 

■うずまの鯉のぼり
開催期間:2023年3月15日(水)~5月14日(日)
開催時間:終日掲揚
会場:巴波川沿い(常盤橋~瀬戸河原堰)

第32回竜神峡鯉のぼりまつり(茨城県常陸太田市/2023年4月29日~5月14日)

新緑と色鮮やかなこいのぼりが生みだす大絶景!
新緑と色鮮やかなこいのぼりが生みだす大絶景!

茨城県常陸太田市にある「奥久慈県立自然公園」内に位置する竜神峡(りゅうじんきょう)。渓谷を流れる竜神川をせき止めたダムの上にかかる長さ375mの「竜神大吊橋」は、日本有数の長さを誇る吊橋です。

美しい新緑の渓谷を華やかに彩るように、約1,000匹のこいのぼりが登場します!

大吊橋の歩行は、子供にとってはちょっぴり怖さも感じつつ、非日常感たっぷり。清々しい風に吹かれながら空を舞うこいのぼりの美しい姿も、しっかり記憶に刻まれそうです。

約1,000匹のこいのぼりが渓谷を彩ります
約1,000匹のこいのぼりが渓谷を彩ります

なお、2023年5月5日(金・祝)の「こどもの日」は、中学生以下の渡橋料が無料に! ゴールデンウィークのおでかけにぴったりです♪

さらに、「竜神大吊橋」入口のすぐそばにある「竜神大吊橋第1駐車場」では、家族で楽しめるさまざまなイベントも開催される予定です。

■第32回竜神峡鯉のぼりまつり
開催期間:2023年4月29日(土・祝)~5月14日(日)
開催時間:8:00~17:00(最終受付16:40)
※強風や雷などにより通行が制限される場合あり
会場:竜神大吊橋および周辺
料金:【渡橋料】高校生以上320円、小・中学生210円

第17回袋田の滝あゆと鯉のぼり(茨城県大子町/2023年3月28日~5月28日)

“うなぎのぼり”は掲揚数が少ないそう! ぜひ見つけてみてくださいね
“うなぎのぼり”は掲揚数が少ないそう! ぜひ見つけてみてくださいね

日本三大名瀑(めいばく)のひとつ「袋田(ふくろだ)の滝」がある茨城県大子町では、袋田の滝入口周辺から流れる滝川の800m区間で「袋田の滝あゆと鯉のぼり」を開催。

こいのぼり約1,000匹のほかに、滝川に生息するあゆを模した「あゆのぼり」や「うなぎのぼり」計100匹も同時掲揚されます。

なお、あゆは大子町の名産品、うなぎは袋田の滝の守り神ともいわれており、大子町ならではの催しです。

■第17回袋田の滝あゆと鯉のぼり
開催期間:2023年3月28日(火)~5月28日(日)
開催時間:終日掲揚
会場:袋田の滝入口周辺~滝川の河川敷両岸

【番外編】袋公園(千葉県旭市/2023年4月1日〜5月7日)

園内にある池で約80匹を掲揚
園内にある池で約80匹を掲揚

千葉県旭市にある「袋公園」は、アスレチック遊具で遊べる広場や芝生広場がある親子連れに人気のスポット。

園内にある池では、2023年5月7日(日)まで、約80匹のこいのぼりを掲揚しています。公園遊びと一緒に、こいのぼり観賞も楽しみましょう♪

■袋公園(こいのぼりの掲揚)
開催期間:2023年4月1日(土)〜5月7日(日)
開催時間:終日掲揚
会場:袋公園

公式サイト

ゴールデンウィークは、のんびり優雅に大空を舞うこいのぼりを眺めながら、わが子のこれまでの成長を祝い、これからのさらなる成長を願ってみてはいかがでしょうか。

記事を書いた人

あいまる

いこーよとりっぷ編集部のコンテンツクリエーター/ハッピーな気持ちになれるニュースや企画をお届けするため、毎日楽しくネタ探しをしています。カメラ・美術館巡り・サッカー&スポーツ観戦・キャンプ・ハンドメイド・色鉛筆画などなど、外遊びも家でゆっくりするのも大好きなので多趣味です。

  • ページの内容は、掲載時のものであり最新の情報ではない場合もあります。
    お出かけされる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。